2019年夏アニメも出揃い、さまざまな魅力を持つタイトルが揃いました。その中でも見逃せないのが、何と言ってもキャラクターでしょう。

今期も主人公から脇役までバラエティ豊かなキャラクターたちが登場しています。読者の中には、思わず一目惚れしてしまったお気に入りキャラができた人も多いのではないでしょうか?

そこでアニメ!アニメ!では、「2019年夏アニメ、一目惚れしたキャラは?」と題した読者アンケートを実施しました。対象タイトルは2019年7月に放送スタートしたアニメに限ります。
7月31日から8月7日までのアンケート期間中に71人から回答を得ました。男女比は男性約30パーセント、女性約70パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約60パーセント、20代が約25パーセントと若年層が中心でした。
続いて女性キャラクター編の結果を発表します。

■トップは高木さん 2期になって魅力もパワーアップ!
1位は『からかい上手の高木さん2』の高木さん。支持率は約13パーセントでした。
本作のヒロインである高木さんには「愛情をもって西片をからかっているのがよく分かる」や「たまに見せる照れも良し!」と、からかう姿がキュートという声が。「第1シーズンのときも充分可愛いキャラクターだったのですが、『2』になるとほかの表情も出てきてキュンキュンします」と最新作でより魅力的になったというコメントも寄せられています。

2位は『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』グレイ、『女子高生の無駄づかい』百井咲久(ロリ)、『
に関するニュース">うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』ラティナの3キャラクターが同票でした。
ロード・エルメロイII世の弟子であるグレイには「見た目も声も綺麗で可愛くて、しかも強いというギャップもあって惚れました」や「ミステリアスなところが好き」だというコメントが。
幼い見た目ゆえにロリというあだ名を付けられた百井咲久には「すべてが可愛いかったから」や「おばあちゃん想いですごく可愛いから」と、とにかく可愛いという意見が多かったです。
魔人族の少女ラティナには「幼いけどちょっとずついろいろなことに挑戦するラティナが可愛い応援したくなる」や「すべての仕草や言動が可愛い。主人公思いなところがグッとくる」と愛くるしさで視聴者を虜にしました。


■そのほかのコメントを紹介!!
『ダンベル何キロ持てる?』紗倉ひびきには「ギャル度がチャラ過ぎずちょうど良く、リアクションが純粋で可愛い」。
彼方のアストラ』キトリー・ラファエリには「金髪が似合う! 幼なじみのザックとのやり取りがおもしろい!」。

『あんさんぶるスターズ!』あんずには「健気で飾らないあんずちゃんにキュンキュンしっぱなしです」。
『BEM』ベラには「可愛くて印象的だった」と、リメイクでビジュアルが大幅に変化したキャラクターにも投票がありました。夏アニメもいよいよ中盤に突入。ヒロインたちが物語をどう盛り上げていくのかも注目です!

■ランキングトップ5
[2019年夏アニメ、一目惚れした女性キャラは?]
1位 高木さん 『からかい上手の高木さん2』
2位 グレイ 『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-
2位 百井咲久(ロリ) 『女子高生の無駄づかい』
2位 ラティナ 『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

5位 紗倉ひびき 『ダンベル何キロ持てる?』

(回答期間:2019年7月31日~8月7日)

■全体ランキング
[2019年夏アニメ、一目惚れした女性キャラは?]
1位 高木さん 『からかい上手の高木さん2』
2位 グレイ 『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』
2位 百井咲久(ロリ) 『女子高生の無駄づかい』
2位 ラティナ 『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』
5位 紗倉ひびき 『ダンベル何キロ持てる?』
6位 ベラ 『BEM』
6位 ポータ 『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』
6位 ライネス・エルメロイ・アーチゾルテ 『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』
6位 ラストオーダー(打ち止め) 『とある科学の一方通行

(回答期間:2019年7月31日~8月7日)