『刃牙』シリーズと『ケンガンアシュラ』のドリームコラボによるNetflix映画『範馬刃牙VSケンガンアシュラ』の独占配信が、2024年6月6日よりNetflixにてスタートした。また7月26日には「『ケンガンアシュラ』Season2 Part.2」の配信を記念して、東京のLOFT9 Shibuyaにてトークイベントが開催されることもわかった。


『刃牙』シリーズは「週刊少年チャンピオン」で連載中の、累計発行部数が8,500万部を突破する板垣恵介による大人気格闘マンガだ。範馬刃牙と“地上最強の生物”と呼ばれる父・範馬勇次郎の死闘を軸に、様々な格闘士の闘いを描く。
『ケンガンアシュラ』は、WEBサイト「裏サンデー」とコミックアプリ「マンガワン」にて配信中の、サンドロビッチ・ヤバ子の原作、だろめおんの作画によるバトルアクションマンガだ。サラリーマンの山下一夫が謎の闘技者・十鬼蛇王馬と出会い、企業が利権を賭けて闘技者を戦わせる“拳願仕合(ケンガンジアイ)”に巻き込まれていく物語を描く。

そんな両作品は2020年、アニメが共にNetflixで配信されていることからコラボアートが披露されたことをきっかけに、2021年9月30日発行の「週刊少年チャンピオン『刃牙』シリーズ掲載30周年記念号」において、サンドロビッチ・ヤバ子とだろめおんによる両作品のトリビュートマンガが掲載され話題を集めるなどしていた。時を経てこのたび、ふたつの格闘マンガの最高峰が、『範馬刃牙VSケンガンアシュラ』でついに交わることになった。


本作では『刃牙』の“地下闘技場”と『ケンガンアシュラ』の “拳願会”、本来なら交わることのない裏格闘技団体が交わり、両作品を代表する闘士たちによる壮絶かつ怒涛のドリームバトルが描かれる。世界を揺らす、“未曾有の衝撃”をぜひ見逃さないようにしよう。配信開始に伴い、『ケンガンアシュラ』の公式X(旧Twitter)ではコラボアニメのキービジュアルポスターが当たる企画が行われるのであわせてチェックしておきたい。

さらにアニメ『ケンガンアシュラ』は、2024年8月からのSeason2 Part.2の配信に先駆け、7月26日に東京のLOFT9 Shibuyaにてトークイベントが開催されることもわかった。いよいよアニメも完結編に差し掛かるなか、『ケンガンアシュラ』を愛するファンのために、作品を余すことなく楽しめるイベントになるようだ。チケットの販売情報など詳細は公式 Xや公式サイトにて後日発表されるとのことで、続報を楽しみに待とう。


Netflix映画『範馬刃牙vsケンガンアシュラ』情報
【原作】
板垣恵介 「範馬刃牙」(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
サンドロビッチ・ヤバ子、作画:だろめおん 「ケンガンアシュラ」(小学館「マンガワン」連載)
【STAFF】
監督:平野俊貴
原案協力:サンドロビッチ・ヤバ子
脚本:イシノアツオ/キャラクターデザイン:高鉾誠 石川晋吾
色彩設計:宮脇裕美/美術監督:吉原俊一郎(吉は「つちよし」)
撮影監督:野口龍生/編集:佐野由里子
音楽:藤澤健至(Team-MAX)高梨康治(Team-MAX)/音響監督:浦上靖之
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント
製作:範馬刃牙製作委員会 拳願会2
オープニングテーマ:「Fly High」 新しい学校のリーダーズ
エンディングテーマ:「Don’t Stay」 Lead
配信: Netflix映画『範馬刃牙VSケンガンアシュラ』6月6日(木)より世界独占配信
【CAST】
範馬刃牙:島崎信長(崎は「たつさき」)/範馬勇次郎:大塚明夫花山薫江口拓也/ジャック・ハンマー:三宅健太/徳川光成:麦人/愚地独歩:菅生隆
之/渋川剛気:島田敏/烈海王:小山力也/ビスケット・オリバ:大塚芳忠/ピクル:草尾毅/愚地克巳:川原慶久/加藤清澄:勝杏里
/柴千春:鈴木達央/郭海皇:緒方賢一/寂海王:青山穣/鎬紅葉:成田剣/ガイア:村瀬歩
十鬼蛇王馬:鈴木達央/黒木玄斎:玄田哲章/鎧塚サーパイン:檜山修之/呉雷庵:松岡禎丞/山下一夫:チョー/秋山楓:内山夕実
/片原滅堂:柴田秀勝/加納アギト:大塚明夫/阿古谷清秋:小山力也/ムテバ・ギゼンガ:楠大典/ユリウス・ラインホルト:白熊寛嗣
/初見泉:蓮池龍三/今井コスモ:榎木淳弥/アダム・ダッドリー:堀井茶渡/ガオラン・ウォンサワット:津田健次郎/関林ジュン:稲田
徹/英はじめ:石田彰/吉沢心美:前川涼子/片原鞘香:平田真菜/ジェリー・タイソン:マシューまさるバロン
ナレーション:古谷徹 立木文彦
(C)板垣恵介(秋田書店)/範馬刃牙製作委員会 (C)2023 サンドロビッチ・ヤバ子, だろめおん, 小学館/拳願会2