日向坂46松田好花、言ってはいけない「出演番組の裏事情」を暴露してしまう!

日向坂46松田好花、言ってはいけない「出演番組の裏事情」を暴...の画像はこちら >>


 その瞬間、共演のオリエンタルラジオ藤森慎吾は、ガチで慌てていたようだ。


 eスポーツ番組「CHOTeN ~今週、誰を予想する?~」(テレビ東京系)に週替わりで出演している日向坂46松田好花。同番組の公式YouTubeチャンネルでは5月18日、松田がオードリー春日俊彰とシューティングゲームの「レインボーシックス シージ」で対戦する動画が公開された。


 この動画では「暴露SIEGE」と題した特別ルールで対戦。相手のキャラを発見したほうに暴露タイムが与えられ、そこで暴露した内容の重大さに応じて攻撃時間をゲットでき、相手を倒したら勝ちというルールだ。


「まずは春日を発見した松田が『今日、春日さん遅刻しました』と暴露。時間厳守の芸能界にあってはなかなかの内容で、春日は『入り時間、間違えちゃってさあ』とタジタジでした。次に春日が暴露する機会を得るも、妻のクミさんがヒップを触らせてくれないというどうでもいい話題を提供。勝つためには自ら秘密を暴露するというルールは、意外に難しかったようです」(テレビ誌ライター)


 最後は同ゲームの操作に慣れている春日が、暴露を口にするあいだに逃げまくる松田を追いかけまわすという的確なプレーを披露。見事、撃破に成功し、負けた松田は罰ゲームとしてカメラに向かって“特大の暴露”を披露することとなった。


日向坂46松田好花、言ってはいけない「出演番組の裏事情」を暴露してしまう!
松田と春日の暴露合戦は5月18日公開の動画で確認できる。YouTube「CHOTeN 今週、誰を予想する?【テレビ東京 公式】」チャンネルより。



 ここで松田は「実は私、プレイステーションを持っていないので、家でシージの練習ができていません!」と告白。どうやら操作が上手くできなかったようで、それが負けた原因との言い訳だったようだ。