上戸彩や飯島直子よりも上位に!CM起用社数の史上最多女王は誰だ?

上戸彩や飯島直子よりも上位に!CM起用社数の史上最多女王は誰だ?

上戸彩や飯島直子よりも上位に!CM起用社数の史上最多女王は誰...の画像はこちら >>


 女性タレントにとって人気のバロメーターとも言える「CM起用社数ランキング」で、意外な事実が判明? 2000年代のCM女王を探す企画で、意外な結果が示されたという。


 12月21日放送の「一撃解明バラエティ ひと目でわかる!!」(日本テレビ系)では、2000年~2020年の21年間で誰がCM女王に輝いてきたのかを特集。画面には「CM起用社数ランキング」(ニホンモニター調べ)のトップテンを表すグラフが表示され、2000年からの移り変わりが動画形式で明かされることとなった。


「2000年のCM女王は12社に起用されていた飯島直子。そこから年を追うごとにグラフの上下が入れ替わっていく様は、芸能界における女性タレントの栄枯盛衰を表しているかのようで、実に見ごたえがありました。2020年は広瀬すず今田美桜が14社でトップを分け合いましたが、さすがに20年にわたってトップテンに君臨し続けるタレントはいなかったようです」(テレビ誌ライター)


 番組では年間CM女王に輝いた回数のランキングを発表。1位は上戸彩の6回、2位は飯島直子の4回、そして3位には菊川怜ローラなど複数のタレントが2回で続いていた。番組では1位に輝いた上戸が2004年に出演した「オロナミンC」のCMを放送。いまや“ビッグボス”として知られる新庄剛志が登場することに、出演者たちも驚いていたようだ。


 その一方で、21年分が一挙に示された「CM起用社数ランキング」にて、別の基準で驚くべき「1位」が分かったという。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

上戸彩のプロフィールを見る
asageiMUSEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「上戸彩」に関する記事

「上戸彩」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「上戸彩」の記事

次に読みたい「上戸彩」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク