「あつまれ どうぶつの森」が発売 DIYで無人島生活を満喫

記事まとめ

  • 任天堂は「あつまれ どうぶつの森」を発売。
  • DIYなど自由気ままな無人島生活を楽しむことができる。
  • 税別価格は5980円。

「あつまれ どうぶつの森」が本日発売! “DIY”で無人島生活を満喫

「あつまれ どうぶつの森」が本日発売! “DIY”で無人島生活を満喫
 任天堂は3月20日、Nintendo Switch用ソフト『あつまれ どうぶつの森』を発売した。今回の舞台は、自然あふれる無人島。「無人島移住パッケージプラン」に参加し、“DIY(Do It Yourself)”やどうぶつたちとの交流を重ねながら、自由気ままな生活を楽しむことができる。税別価格は5980円。

 DIYでは、レシピ通りに材料を集めれば、木を切るオノやつりざお、家具など、さまざまなものをつくることができる。つくったイスやテーブルは室内だけでなく、浜辺に置くことも可能。川を渡る道具もDIYで現地調達だ。
 無人島には、同プランをプロデュースした「たぬき開発」のスタッフが住み込みで暮らしをサポート。現地通貨「ベル」で日用品や花の種、木の苗を購入することができる。無人島での生活を通してためることができる、「たぬきマイレージ」は新要素だ。暮らしを豊かにする景品と交換することができる。
 また、ローカル・インターネット通信で、誰かの島に最大8人でおでかけや、同じ島の住人同士で最大4人の「おすそわけプレイ」も可能だ。何気ない一瞬をゲーム内アプリカメラで記録して、思い出として楽しもう。
【関連記事】
レゴとマリオのコラボで「レゴ スーパーマリオ」、2020年後半に発売
本日正午に「マリオカート ツアー」のマルチプレー解禁! 最大8人で対戦が可能に
任天堂Switch「あつまれ どうぶつの森セット」予約開始日、3月7日に決定
Nintendo Switchドックの10分の1サイズ、「GENKI Dock」のクラウドファンディング開始
任天堂、『リングフィット アドベンチャー』の品薄状態を謝罪

あわせて読みたい

BCN+Rの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月20日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。