ドンキ創業者の安田氏「最後の使命果たす」、国産食品の流通革命で海外市場に挑む

ドンキ創業者の安田氏「最後の使命果たす」、国産食品の流通革命で海外市場に挑む
PPIC発足会にはPPIHの創業者である安田隆夫創氏が登壇した
       
 ディスカウントストア「ドン・キホーテ」を展開するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)は10月23日、日本の農畜水産物の輸出拡大に向けた生産者とPPIHグループの会員制組織「PPIC(Pan Pacific International Club)」を発足すると発表した。東京・帝国ホテルで開催された発足会では、創業会長 兼 最高顧問の安田隆夫氏が登壇し、今回の取り組みを自身にとっての「最後の社会的使命」として訴えた。

●絶好調の海外事業 日本の食品が成長の推進力に
 PPIHは2017年にASEAN地域に初進出。3年の短期間で3か国13店舗に店舗を拡大するなど、海外進出を加速している。新型コロナウイルス感染拡大の影響の中にあっても方針は変わらず、すでに4か国11店舗の新規出店も確定。売り上げは右肩上がりで2017年は487億円だったが、20年は1397億円を見込む。
 同社は中長期経営計画において、30年に売上高1兆円を目指すとしているが、その内訳の3000億円を占めるのが農水畜産物だ。実際に「ジャパンブランド・スペシャリティストア」をコンセプトとする店舗では日本の食品が現地ファン獲得の大きなファクターになっており、香港の店舗では売上構成比の85%を食品が占めているという(日本の店舗は約30%)。
 PPIC発足には「国産農水畜産物が成長を推進するエンジン」を安定させたいという思惑だけでなく、海外進出にあたって生産者側の課題となっている「安定出荷先の確保」や「市場・天候に左右される出荷価格」などを解消したいという狙いもある。

あわせて読みたい

BCN+Rの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月23日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。