丸亀製麺が毎月1日限定の「半額キャンペーン」復活 11月は2日間に

記事まとめ

  • 丸亀製麺は20周年感謝祭としてキャンペーンを展開する。
  • 毎月1日限定「釜揚げうどん」半額を再開。
  • 11月は、1日と2日の2日間に拡大して実施する。

丸亀製麺、毎月1日限定の「半額キャンペーン」復活、11月は2日間に拡大

丸亀製麺、毎月1日限定の「半額キャンペーン」復活、11月は2日間に拡大
「20周年感謝祭」で多彩なキャンペーンを実施する丸亀製麺
       
 讃岐うどん専門店「丸亀製麺」を展開する丸亀製麺は、11月21日に創業20年を迎えることを受け、11月から「丸亀製麺20周年感謝祭」として特別なキャンペーンを展開する。第1弾として、5月から実施を中止していた、毎月1日限定で「釜揚げうどん」を半額で楽しめる「釜揚げうどんの日」を、11月から復活する。11月は「丸亀製麺 20周年感謝祭」を記念し、11月1日と2日の2日間に拡大して実施する。さらに、この2日間限定で、特別に一部店舗では小エビかき揚げつけ出汁も登場する。

 第2弾企画では、寒い夜にうどんを食べることで身体をあたためる「夜なきうどん」という食文化を知ってもらい、夕食にも気軽にうどんを楽しんでほしいという想いを込め、11月7日の立冬の日を「夜なきうどんの日」と制定。「夜なきうどんの日キャンペーン」として11月6~8日の3日間限定で17時から、好きなうどん全品「並」サイズを注文すると無料で「大」サイズへ麺を増量して提供する。
 また、丸亀製麺の47都道府県、全国出店の感謝を込めて、47種類+創業の地である加古川の全48種類のステッカーを11月3日から各店舗で配布する。今しか手に入らない、各都道府県の形とご当地のモチーフ、そして丸亀製麺の20周年特別ロゴを用いた限定ステッカーとなっている。
 さらに、顧客のもとへ丸亀製麺唯一の麺匠や麺職人がうどんを届ける「出張丸亀製麺企画」に参加した人には特別なステッカーも配布する。また、キッチンカーやデコレーションされた車を見掛けた場合、中にいるスタッフに声をかけると、特別にこのステッカーをプレゼントするという。

あわせて読みたい

BCN+Rの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月29日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。