東武鉄道の鉄道・バスが無料に! 「日光・鬼怒川エリア週末フリーデー」の開催決定

 東武鉄道は2月の土曜・日曜・祝日に、日光市などと協力して日光・鬼怒川エリア内の鉄道・路線バス・一部の東武グループ施設を無料にする「日光・鬼怒川エリア週末フリーデー」を実施する。

 同イベントは、冬の日光・鬼怒川エリアの魅力発信と誘客を目的としており、事前に特設サイトにおいて申し込んだ人に無料で配布する、イベント限定の「日光・鬼怒川エリア週末フリーパス」を提示することで、東武日光駅および鬼怒川温泉駅の改札窓口で、日光駅の下今市駅~東武日光駅と鬼怒川線の下今市駅~新藤原駅が乗り放題になる「日光・鬼怒川エリア鉄道乗り放題きっぷ」を入手できる。
 さらに、日光・鬼怒川エリアの路線バスや、明智平ロープウェイなど一部の東武グループの施設が無料で利用可能になるほか、協賛店舗での割引など、さまざまな特典を用意する。
 ほかにも、往復の運賃などを割り引くNIKKO MaaSのデジタルチケットを購入すれば、よりおトクに日光の旅を楽しめる。
 「日光・鬼怒川エリア週末フリーパス」の申し込み受付開始は1月17日10時で、日光市と関わりの深い、八王子市・小田原市・苫小牧市(姉妹都市)、台東区・板橋区(友好都市)に在住している人は、その3日前から先行申し込みができる。
 同イベントの開催に合わせて、2月5日には浅草方面からの特別ツアーを実施するとともに、2月1日~28日の期間には非接触のデジタルスタンプラリー「冬の日光ぐるっとデジラリー2022」も実施する。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

BCN+Rの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク