丸亀製麺は、うどんから生まれたドーナツ「丸亀うどーなつ」を6月25日に発売する。価格は5個入りで300円。


●自分で味付けできる2種類の味
 丸亀うどーなつは、もちもちの食感を生かして3年間の試作を経て完成。プレーンの「丸亀うどーなつ」に自分で味付けでき、味は2種類。「丸亀うどーなつ きび糖味」は、さとうきびのまろやかな甘さが特徴で、もっちりとした食感と優しい甘さが一息つく時におすすめだ。「丸亀うどーなつ やみつきカレー味」は、複数のスパイスにフライドオニオン、ガーリックの旨みを加えたスパイシーな味わいともちもちとした食感がクセになる組み合わせだ。
 丸亀うどーなつのテスト販売時には、開店前から長い列ができ、30分で100袋が売り切れるほどの人気を博した。これにより、この商品は全国で販売されることになった。
なお、6月22日に先行無料サンプリングを行う予定。イベントでは、丸亀うどーなつ きび糖味と丸亀うどーなつ やみつきカレー味を3個入りで提供する。
【関連記事】
「水曜日は鬼おろし気分」キャンペーンも! 丸亀製麺の「鬼おろし肉ぶっかけうどん」
丸亀製麺、「dポイント」「楽天ポイント」サービスの取り扱いを5月31日に終了
ローソンストア100、値段そのままの「デカ盛りチャレンジ」を初開催
本日「オムレツの日」を祝し、コンビニ商品で全く新しいオム○○を作ってみた!
鮮やかな緑の麺。色の正体は、淡路島のアレ!