AAA浦田逮捕、メンバー間の不仲&格差に鬱憤蓄積か…ソロ人気低迷でプレッシャー

 人気音楽グループ「AAA(トリプルエー)」のリーダー浦田直也容疑者が19日、泥酔状態で都内のコンビニエンスストアで面識のない女性に対し平手打ちを加え、さらに逃げる女性をエレベーター内まで追いかけ、蹴るなどの暴行を加えた疑いで逮捕された。21日には釈放されたが、同日開かれた会見で浦田は「覚えてない」を連呼し、釈放時から打って変わり髪を短くカットして黒髪に染めた理由について「黒いほうがよいかと思いまして」などと発言。さらに時折うっすらと笑みを浮かべる場面もみられたことに対し、批判の声もあがっている。浦田について知るテレビ局関係者はいう。

「普段はリーダーの自覚と責任感の強い人なのですが、酒癖があまり良くないという話は聞いたことがあります。もともと、あまり酒には強くないはずです。今回の大失態は、酒に飲まれたことによる残念な結果ですね」

 また、浦田が酒におぼれた背景について、レコード会社関係者はこう分析する。

「AAAは6人組ですが、所属事務所であるエイベックスのオーディションで選ばれたメンバーで結成されたのがデビューのきっかけでした。2005年に結成され、途中女性メンバーが引退、さらに伊藤千晃が結婚を機にグループを脱退し、それ以外のメンバーは結成当初から変わっていません。

 なかでもメインボーカルの西島隆弘は甘いベビーフェイスで女性人気を獲得し、ソロでは俳優活動にも積極的に取り組み、毎日映画コンクール新人賞やキネマ旬報ベスト・テン新人男優賞などを受賞しています。また、メインボーカルの宇野実彩子もコンスタントに連続テレビドラマなどに出演するなど、本格的に女優業をこなしています。さらにリードダンサーの與真司郎は2013年から『SHINJIRO ATAE』名義で撮影やファッションという新たな道を開拓。日高光啓は今ではAAAのメンバーというよりも、ラッパーのSKY-HIとしての知名度が定着してきています。

 それぞれのメンバーがソロ活動でも自分の居場所を確立し始めているなか、末吉秀太と浦田に関しては、少し難しい状況にあるといえます。浦田は09年にソロデビューしライブ活動もしていますが、ソロとしての認知度はいまいち。こうしたグループ内の格差に、浦田本人もかなりプレッシャーとストレスを感じていたようです」

●傷付けられたプライド

 さらに別のレコード会社関係者も、メンバー間の摩擦について明かす。

「メンバーが自発的に組んだグループではなく、事務所に言われて結成されたグループなので、全員の価値観もバラバラ。西島のようなアイドル系男子を他の男性メンバーは快く思っていなかったようで、日頃からトークを引っ張っていく西島が『出しゃばり』だとツッコまれたり、優等生的な発言をバカにされたりする様子がよく見かけられました。でも、西島も負けず嫌いなので、たまに不快な表情を見せても意に介していないようでしたけどね。

 ただ、メディアによるインタビュー取材などで、みんな自分が前に出たいがために、トーク中にちょっとした小競り合いになることがときどきあるので、あまり仲の良いグループではないと感じていた関係者も多いと思いますよ」

 他のメンバーがそれぞれソロでも活躍の場を見つけていくなか、いまだにAAAの名に頼らなければいけない浦田。声をかけた女性に「知らない」と言われたことに、大きく自尊心を傷つけられたことが、彼を暴行に走らせたのかもしれない。それによってデビューから14年かけて築き上げたキャリアを一瞬にして壊してしまったとすれば、あまりに悲しい。
(文=編集部)

編集部おすすめ

当時の記事を読む

浦田直也のプロフィールを見る
ビジネスジャーナルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「浦田直也」に関する記事

「浦田直也」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「浦田直也」の記事

次に読みたい「浦田直也」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク