【BSR Playlist Archives】第10回 村上てつや(ゴスペラーズ)
拡大する(全1枚)

ブルース&ソウル・レコーズがゲストを招き、ブルース&ソウルの魅力を紹介するプレイリスト企画『BSR Playlist Archives』。第10回のゲストは日本を代表するヴォーカル・グループ、ゴスペラーズの村上てつやさん。

1994年のメジャーデビュー後、メジャーフィールドの中で、コーラス、ゴスペル、R&B、ソウルといったブラック・ミュージックに根ざした数々のヒット曲を送り出し、今なお第一線で活躍するゴスペラーズ。今回はブラック・ミュージックに造詣が深いリーダーの村上さんに「魅惑のコーラス」をテーマに選曲いただいた。新旧のヴォーカル・グループが織りなすハーモニーとメロディの美しさに浸ることができる、夏にピッタリのプレイリストとなっている。

ゴスペラーズは7月6日にグループ初となるセルフカバーアルバム『The Gospellers Works 2』をリリース予定、さらに、全国ツアー「ゴスペラーズ坂ツアー2022 “まだまだいくよ”」が好評開催中だ。アルバムを聴いて、ライヴへ足を運んで欲しい。

また、本誌No.165「テンプテーションズとソウル・ヴォーカル・グループ」では、テンプテーションズを軸としたソウル・ヴォーカル・グループを特集しているので、チェックいただけたら幸いだ。

プレイリストはこちらから!

Vol.10「魅惑のコーラス

(村上てつやさんによるコメント)

この夏を少しでも涼やかに過ごすため、コーラスが気持ちいい楽曲を集めたプレイリストを作ってみました。新譜から70年代の音源まで時代を無理なく行き来するリストが作れたと思います。