『サンダーバード55/GOGO』カウントダウン特報|構成担当は樋口真嗣監督に決定!

『サンダーバード55/GOGO』カウントダウン特報|構成担当は樋口真嗣監督に決定!
拡大する(全1枚)
日本放送開始55周年を祝して発足された「サンダーバード55周年プロジェクト」。その目玉企画として公開される映画『サンダーバード55/GOGO』より、オリジナル作品で最も有名な、あのファイブ!フォー!スリー!トゥー!ワン!のカウントダウン特報が解禁された。

また、55周年を記念し3本のオリジナルストーリーを1本化し世界初の映画版を公開するにあたり、配給サイドより「サンダーバード」大ファンである樋口真嗣監督へオファー。『シン・ゴジラ』『シン・ウルトラマン』の樋口監督構成のもとで、3話のエピソードをそのままに、世界初の【1本の劇場映画】映画『サンダーバード55/GOGO』として完成する。

一体、どのようなサンダーバードが完成するのか。最も影響を受け、自他ともにサンダーバードファンを公言する樋口真嗣監督より、制作へ向けてのメッセージが到着した。

コメント

樋口真嗣監督 

何年か前に酒場で酔って見た記憶がありました。サンダーバードの未発表のオリジナル音源が見つかって、オリジナルの操り人形(マリオネット)を使い、かつてのスタッフが集まって映像化———。まるで夢のような出来事でしたが、あれは夢ではなかったのです。ノーCGのスーパーマリオネーションの復活なのです!
もっと愛が深い“サンダーバー道”の大先輩たちを差し置いてワタシ如き若造が、まことに僭越ではございますが、ゼロエックス、スカイシップ1に続く劇場公開を目指して鋭意出動準備中(Standby for Action!)であります。ご期待ください。  


作品情報

プロデューサー:スティーブン・ラリビエー 
監督:スティーブン・ラリビエー、ジャスティン・T・リー、デヴィッド・エリオット脚本:アラン・フェネル、デヴィッド・グラハム、デスモンド・サンダース 
特殊効果監督:ジャスティン・T・リー、スティーブン・ラリビエー、デレク・メディングス 
音楽:バリー・グレイ スーパーバイザー:デヴィッド・エリオット  
オリジナル製作:ジェリー・アンダーソン、シルヴィア・アンダーソン
原題:THUNDERBIRDS THE ANNIVERSARY EPISODES(「INTRODUCING THUNDERBIRDS」, 「THE ABOMINABLE SNOWMAN」, 「THE STATELY HOMES ROBBERIES」)
製作国:英  配給:東北新社/STAR CHANNEL MOVIES
【映画公式サイト】tb55movie.com 
【55周年特設サイト】https://www.tbjapan.com/ 
【公式SNS】@thunderbirds_jp #サンダーバード55
編集部おすすめ

当時の記事を読む

cinemasPLUSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「ゴジラ」に関する記事

「ゴジラ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ゴジラ」の記事

次に読みたい「ゴジラ」の記事をもっと見る

映画ニュースランキング

映画ランキングをもっと見る
お買いものリンク