【今週の目黒蓮】「消えた初恋」第2話レビュー:目黒蓮に頭ポンポンされたい人生だった(※ストーリーネタバレあり)

【今週の目黒蓮】「消えた初恋」第2話レビュー:目黒蓮に頭ポンポンされたい人生だった(※ストーリーネタバレあり)
拡大する(全2枚)
「消えた初恋」画像ギャラリーへ

この秋、最強コンビが誕生!! 日本中をキュンキュンさせるW主演!
道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)×目黒 蓮(Snow Man)

アニメ、映画化された大人気コミックス『俺物語!!』(原作:河原和音)のアルコが作画を担当する異色ラブコメ「消えた初恋」がドラマ化!2021年10月9日より放送スタートした。「消しゴムに好きな人の名前を書く」というおまじないが原因で、複雑な恋模様が展開していくこの物語。ちょっぴりトンチンカンで何だか尊い、そんな“初恋ラブコメ”が土曜の夜を彩ります。

本記事では、目黒蓮演じる井田に関する感想を中心として、第2話をcinemas PLUSのドラマライターが紐解いていく。

「消えた初恋」第2話レビュー

「ちゃんと考えるから待っててくれ」

青木(道枝駿佑)が自分を好きと勘違いし、一度は断ったものの真剣に考えることにした井田(目黒蓮)。違うし! と思いつつも事情を話すと想い人の橋下さん(福本莉子)が井田を好きだとばらすことになるので言えない青木。奇妙な三角関係、どう転ぶのか? 

第2話は文化祭が舞台。好きな人の恋を応援する青木(いい奴すぎない?)はなんとか井田と橋下さんが接近するチャンスを作ろうとするが、そんな気持ちを知る由もない親友・あっくん(鈴木仁)をはじめ周りの人々に邪魔されてしまう。

そして邪魔された結果、青木にとっては不本意ながら井田と青木が急接近するのだった。よく30分にこれだけ詰め込んだなと思うキュンの嵐。

この記事の画像

「【今週の目黒蓮】「消えた初恋」第2話レビュー:目黒蓮に頭ポンポンされたい人生だった(※ストーリーネタバレあり)」の画像1 「【今週の目黒蓮】「消えた初恋」第2話レビュー:目黒蓮に頭ポンポンされたい人生だった(※ストーリーネタバレあり)」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

cinemasPLUSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ニュースランキング

ランキングをもっと見る
お買いものリンク