主人公が憑依される作品に名作アリ!『ヴェノム』『呪術廻戦』ほか憑依系作品4選

主人公が憑依される作品に名作アリ!『ヴェノム』『呪術廻戦』ほか憑依系作品4選
拡大する(全5枚)
スパイダーマンの宿敵であり、マーベル史上最も残虐な悪<ダークヒーロー>として誕生、2018年に劇場公開され全世界興行収入940億円を超える大ヒットを記録したトム・ハーディ主演『ヴェノム』。その続編となる『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』が12月3日(金)日本公開される。

主人公・エディ・ブロック(トム・ハーディ)が、“シンビオート”と呼ばれる地球外生命体に寄生され、ヴェノムの宿主となっている本作。前作では、宿主エディとヴェノムの共存生活や関係性が時にシリアスに時にコミカルに描かれ、「ヴェノムが可愛い!」と観客の心を鷲掴みにした。

これまでも映画やアニメ、漫画で、主人公が人ではない何かに憑依されてしまったり、身体が乗っ取られてしまう作品が世に出され、多くの人気作を生み出してきた。人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を宿す高校生や右手がパラサイトに寄生された高校生、マスクに身を乗っ取られる銀行員、そして地球外生命体を宿すジャーナリストなど…憑依するものも、憑依されてしまう主人公も様々だ。

そこで今回、『ヴェノム』のように主人公が憑依される名作を特集!人ではない何かに憑依された主人公の作品の魅力に迫る。

『呪術廻戦』(漫画・アニメ)

主人公が憑依される作品に名作アリ!『ヴェノム』『呪術廻戦』ほか憑依系作品4選
(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載中の芥見下々によるダークファンタジー・バトル漫画。主人公・虎杖悠仁(いたどりゆうじ)ら呪術師たちが、人に災いをもたらす化物「呪霊」と過酷な戦いを繰り広げる物語で2020年10月よりテレビアニメの放映が開始されると人気は加速!今年の年末には劇場版の公開も決定し、ますます注目が高まっている。

この記事の画像

「主人公が憑依される作品に名作アリ!『ヴェノム』『呪術廻戦』ほか憑依系作品4選」の画像1 「主人公が憑依される作品に名作アリ!『ヴェノム』『呪術廻戦』ほか憑依系作品4選」の画像2 「主人公が憑依される作品に名作アリ!『ヴェノム』『呪術廻戦』ほか憑依系作品4選」の画像3 「主人公が憑依される作品に名作アリ!『ヴェノム』『呪術廻戦』ほか憑依系作品4選」の画像4
「主人公が憑依される作品に名作アリ!『ヴェノム』『呪術廻戦』ほか憑依系作品4選」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

cinemasPLUSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「スパイダーマン」に関する記事

「スパイダーマン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「スパイダーマン」の記事

次に読みたい「スパイダーマン」の記事をもっと見る

映画ニュースランキング

映画ランキングをもっと見る
お買いものリンク