女優の長濱ねるが、4月1日発売のファッション誌『bis』5月号(光文社)の表紙に登場する。

長濱ねる、ファッション誌『bis』で1年ぶりに表紙を飾る


今号は、長濱が1年ぶり同誌4度目となる表紙を担当。
今号のテーマ「Journey」にちなみ、“時を旅する”ビンテージファッションで登場した長濱は、「イギリスの貴族に憧れがあり、ビンテージドレスの図鑑やロバート・アダムという18世紀の建築家の図鑑などを集めています。この時代の衣装や建築、世界観が大好きです。コルセットのあるヴィンテージドレスのようなめったに着ることができない衣装を着れて、本当に楽しかったです」と撮影を振り返っている。

また、インタビューでは旅好きだという長濱がプライベートな旅事情を明かしているほか、最近の価値観の変化を語っている。

【編集部MEMO】
雑誌『bis』は2017年10月に隔月刊誌として復刊。同時に「bisweb」を開設。
ガーリーな心を持ち続ける人のためのファッションカルチャーマガジンとして、「甘すぎないかわいさ」を雑誌とweb、X、インスタグラム、YouTube、TikTok、Threadsで発信している。