ローソンは4月19日、外出先でも気軽に食べられるよう、ケーキをスティック状にした「Uchi Café ご褒美スティックケーキ ぷっくりクリーム&いちご」(268円)、「Uchi Café ご褒美スティックケーキ 濃厚モンブラン」(292円)の2品を、全国のローソン店舗(ローソンストア100を除く)で順次発売する。

ぷっくりクリーム&いちごは、さっくり食感のクッキー生地を土台に、スポンジケーキ、いちごのジュレ、北海道産生クリームを使用したふんわりとした食感のホイップクリームを重ね、フリーズドライ状のいちごをトッピング。


濃厚モンブランはさっくり食感のクッキー生地に、スポンジケーキ、ホイップクリーム、2種類の栗ペーストを使用したマロンクリームを重ねた、濃厚な栗の味わいが楽しめるスイーツ。

同商品は、商品担当者が商品開発のための現地視察でフランスに訪れた際、洋菓子店にスティック状のスイーツが多数並んでいたことにヒントを得て誕生したという。商品をのせている紙製の容器は、片手でも食べやすいよう、片側を折り曲げられそのまま食べられる仕様になっている。

2023年の「タイムパフォーマンス意識調査」(Appliv TOPICS)によると、回答者の半数以上(53%)が「日常生活でタイムパフォーマンスを意識して生活している」とし、中でも「食事や料理」に対して最も時間対効果を意識しているとされている。同社はこれまでも、定番のケーキをカップに入れて食べやすくした「CUPKE(カプケ)」(2019年)、コンビニ"バスチー"ブームのきっかけとなった新感覚スイーツ「バスチー -バスク風チーズケーキ-」(2019年)、チーズの食感にこだわった「濃厚生チーズケーキ」(2022年)や「ふわ濃チーズケーキ」(2024 年)などを発売してきた。今後もニーズに対応した商品の開発・発売を進めていくという。