星空をテーマにしたグランピング施設“ISUMI Glamping Resort&Spa SOLAS”が、2022年夏から、千葉・いすみ市にオープン予定。4月中旬より、8月分予約受付を開始する。

■客室からも星空を満喫

 本施設は、北欧のオーロラ鑑賞ができる宿泊施設をモチーフとしたグランピング施設。いすみ市は南、東が海であり、明かりが少なく、空が暗いことから満天の星が他の地域より鮮明に見られるという。

 そんな星空を客室からも満喫できるよう、建築物としての認定を受けたドームテント、ヴィラ型コンテナを導入。ドームテントの内装は夜空をイメージした青色で統一し、ヴィラ型コンテナはベッド天井に大きな窓を設置することで、いずれも横になりながら星を眺めることができる。

 また夕食には、房総エリアにある地元の食材を使ったBBQ×フレンチやイタリアンなどのコース料理を組み合わせた食事を用意。ほかにも、季節の星を表現した星空ディナーを数量限定で販売する。

 さらに、星空をテーマとした大浴場、露天風呂、フィンランドサウナエリアが設置されるほか、星空デッキ、星空水盤デッキ、満天星空ツアーといった多種多様なアクティビティが用意されるなど、いすみ市の満天の星を堪能できる施設となっている。

【「ISUMI Glamping Resort&Spa SOLAS」概要】
オープン予定時期:2022年夏 ※4月中旬より、8月分予約受付を開始