琵琶湖をぬれずに楽しめる「水上サイクリング」登場! パワースポットで記念撮影もできる
拡大する(全1枚)
全くぬれない水上サイクリング

 マリンアクティビティなのにぬれない「水上サイクリング」が、6月1日(水)から、滋賀・高島市にあるレジャー施設、白ひげビーチに登場する。

■アユの群れも見えるかも!?

 「水上サイクリング」は、自転車をこぐように水上を進むことができる、ぬれないマリンアクティビティ。

 白ひげビーチは、琵琶湖の湖中にそびえ立つ大鳥居が有名なパワースポット“白鬚神社”のそばにあるため、「水上サイクリング」で鳥居の下まで行けば、すてきな記念撮影ができる。また、水がきれいなので、アユの群れを見ることも可能だ。

 淡水な白ひげビーチでは、遊泳期間中はベタベタせず、クラゲの心配がないのも嬉しいポイント。

 ちなみに、白ひげビーチでは、水上アスレチック、フライボード、ジェットパック、ホバーボード、ウェイクボード、SUP、カヌー、バナナボート、水上バイクの艇庫、レンタルまで、さまざまなマリンアクティビティが体験可能となっている。

【「水上サイクリング」概要】
提供開始日:6月1日(水)
場所:白ひげビーチ