旅館とグランピングを融合させた新しい一棟貸し宿泊施設“雫花(しずか)”が、7月22日(金)に、千葉・館山市にオープンする。

■全室サウナ&温泉付き!

 今回オープンする雫花は、全室プライベートサウナ&温泉露天風呂付きの一棟貸しの宿泊施設。日本旅館の離れ客室をさらに進化・洗練させ、グランピングのたのしさをアレンジしたスタイルを取り入れた。

 本施設の自慢は、房総ならではの海産物や、バーベキュー定番のブランド牛などぜいたくな食材を使用する華やかな料理。その日の朝に水揚げされる魚介類から、さらに厳選した活魚を使用しており、究極の鮮度を持つ刺身を生で食べたり、BBQコンロで焼いたりして堪能できる。

 また、高耐久の素材と伝統的な日本の技術で創る自然に優しいバレルサウナや、敷地内から汲み上げる源泉100%の天然温泉を使用した露天風呂、近隣にある高級旅館「花しぶき」内のラウンジやオープンテラスの利用が可能。ゆったりとした時間を過ごせる。

【「雫花(しずか)」概要】
オープン日:7月22日(金)