「ドルガバ」コスメで“Withマスク時代”のメイクを! 上品ピンクで叶える華やかな目元

 マスクが生活の必需品となった今、マスク姿の自分を楽しみたいけど「顔が隠れてリップやチークなどのメイク効果がなくなり地味にみえる」「マスクをつけていても外してもきれいでいたい」などの、マスク時代ならではのお悩みを持つ方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、美容インフルエンサーが教える「ドルチェ&ガッバーナ ビューティ」のアイテムを使用した、「マスク時代」にぴったりのアイメクを紹介します。

■マスク時代にぴったりのメイクを提案!

 今回紹介してくれるのは、美容インフルエンサーのおゆたん氏。主にInstagramにて最新コスメ、おすすめコスメの情報を発信するインフルエンサーで、美容ライターや公式美容ブロガーとしても活動中です。

 そんなおゆたん氏が紹介してくれるのは、「ドルチェ&ガッバーナ ビューティ」のピンク系アイシャドウを作ったアイメイク2パターン。

■パターン1:華やかで温かみのある目もと

 1パターン目は、「フェリンアイズ インテンスアイシャドウ クアッド 6 Romantic Rose」のアイシャドウをアイホール全体に使い、温かみのある目もとを演出。目の際はブラウン系のアイライナー「グラムライナー 2 Earthy Brown」をオン。明るいピンクとブラウンが混ざり合い、可愛さの中にどこか抜け感を感じさせる仕上がりで、マスクをしていてもパッとした華やかさを感じさせるといいます。

■パターン2:上品な大人ピンクの目もと

 2パターン目は、ブラックのアイライナー「グラムライナー 1 Black Intense」で目もとを強調し、透け感のあるピンクのアイシャドウ「インテンスアイズ クリーミーアイシャドウスティック 3 Cocoa、8 Pink」で可愛さをプラス。ほんのりとブラウンも入れることで、ブラックのアイライナーを使用していても強過ぎず、上品な大人の目元を演出してくれるそうです。

■おすすめアイテムもチェック!

 また、リップはマスクにつきづらく、マスクを外したときにも血色感をキープしてくれる「ドルチェ&ガッバーナ ザ・オンリーワン ラスティングマット カラー リップスティック」を、ベースにはマスクがあたる部分の崩れを防ぎ、サラツヤ肌をキープするルースセッティングパウダー「ソーラーグロウ トランスルーセント ルースセッティングパウダー」がおすすめだと教えてくれました。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

クランクイン!トレンドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「コスメ」に関する記事

「コスメ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「コスメ」の記事

次に読みたい「コスメ」の記事をもっと見る

女性コラムニュースランキング

女性コラムランキングをもっと見る
お買いものリンク