“くみっきー”ことモデルの舟山久美子が13日にインスタグラムを更新。7月31日に行った自身の結婚式のこだわりについて紹介した。



【別カット】夫&子どもと撮影した特大パネル

 くみっきーが「結婚式のこだわりポイントを少しずつUPしていこうと思います」と投稿したのは、ウエディングドレスを着た自身のソロショットを始めとした複数の写真。公開されている写真の中には、7月31日に実施された2年越しの結婚式の模様を記録したものや、式の準備中に撮影されたものも。

 投稿の中でくみっきーは、式で着たドレスについて半年がかりでオーダードレスを作ったことを明かしつつ「自分の肌が綺麗に見えるように、ブルーベースにグレーを混ぜて大人っぽいカラーにし、イエベ秋でも似合う色味に」と説明。さらに「オーダードレスならではなのが、全て自分の身体に合うように作れるという事。産後と言う事もあり、気になる部分がフォローできるようにも考えました!」とつづっている。

 またくみっきーは翌日も結婚式の写真をインスタグラムに投稿。
会場内の空間演出について、そのこだわりを紹介しつつ、写真では会場に設置された夫や子どもと撮影した特大パネルも公開。「来てくれた方々には楽しんで頂きたい!ただその想いで準備をしていました」と準備中の心境についてもコメントしている。

引用:「舟山久美子」インスタグラム(@kumikofunayama)