タレントの鈴木奈々が、本日7月4日20時放送の『踊る!さんま御殿!! 2時間SP』(日本テレビ系)で父親と親子共演を果たす。

【写真】バツ1となった鈴木奈々、6歳年下の肉体派イケメンとカップル成立 美男美女2ショット

 今夜の『さんま御殿』は、『夏の特大!さんま御殿 芸能人が弱点初告白&DNA恐るべし親子祭』。

「コンプレックスに負けるなSP」には安斉星来、石原良純、EXILE TAKAHIRO、川島永嗣、吉瀬美智子渋谷凪咲NMB48)、とにかく明るい安村、ぱーてぃーちゃん、ヒコロヒー、長谷川忍(シソンヌ)、呂布カルマ、「恐るべし親子祭」には相川七瀬、近藤春菜ハリセンボン)、薄幸(納言)、鈴木奈々、土屋アンナ、若元春・大波政志とその家族が登場する。

 「コンプレックスに負けるなSP」には、イギリスのオーディション番組で大活躍したとにかく明るい安村が凱旋。ネタ衣装のパンツ姿で座る安村にさんまが「御殿には服を着て来いって言うたよな」と注意すると、前に座る吉瀬美智子が安村のパンツを隠すように動き、安村、さんまと即興ネタコラボを披露する。

 トークテーマ「分かっちゃいるけど直せない私の弱点」では、石原良純が自身の弱点のせいで名作ドラマ『太陽にほえろ!』(日本テレビ系)の出演シーンが短くなったことを告白しスタジオ中が驚がく。さらに妻からも、その弱点を知っていたら結婚していなかったと言われたことを明かす。EXILE TAKAHIROの弱点は、“1人飯”ができないこと。
その「◯◯することが怖い」という意外な理由にさんまはポカンとしてしまう。

 サッカー元日本代表で現在フランスのチームに所属する川島永嗣は、娘を叱ることができず、妻から怒られてしまうそう。共感したさんまが娘のいるTAKAHIROと呂布カルマに叱れるか聞いてみると、予想外の返事にさんまから2人へのダメ出しが。川島もさんまからの笑いのパスをスルーしてしまい、さんまから「しっかりしてくれ!」と怒られてしまう。また、長谷川忍がある口癖を妻から注意されたというエピソードでは、TAKAHIROも「僕も言ってしまうタイプ。それで妻に怒られた」と明かす。


 そのほか、安村が心配性のため、イギリスに大量にアレを持って行った話や、若い役者のアドリブ演技に「ズキュンですよ。ドキドキした」という吉瀬の告白も。さらに、ヒコロヒーのコンプレックスである声を、TAKAHIROが「天才。練習してできるものじゃない」と絶賛。同じく声がコンプレックスの渋谷凪咲は、さんまからのアドバイスで弱点を克服しようとしたところ、スタジオ中が爆笑の渦に包まれる。

 「親子SP」には、今年4月に本番組で離婚を発表した鈴木奈々が父親と登場。
さんまが父を心配すると、父は「そんなに心痛めてはないです」とあっさり。一方、鈴木は「寂しい」と胸の内を明かす。

 トークテーマ「この場を借りて言いたい!ウチの親or子供への不満」では、近藤春菜が明かす父への不満に、父は「初めて聞いた!」とビックリ。関脇・若元春の父の「(息子が)優勝しても報告もプレゼントもない」という不満には、さんまが若元春に厳しく説教する。

 相川七瀬はドラマーを目指す高校生の息子・RIOの“高級志向”を注意。土屋アンナはバレリーナを目指す息子・澄海や世間の若者たちにありがちなある行動に「現実を聞け!」と主張するも、澄海は土屋家の事情によってそうせざるを得ないと言い訳を始める。


 やさぐれキャラの薄幸は、母があらゆる手を使って「娘は本当はいい子だ」とアピールすることに困っていると告白。これにはさんまも「個性死んじゃう」と苦笑い。そのほか、テーマ「DNA恐るべし! と思った事」では、子どもの習い事事情にまつわる話も飛び出す。

 鈴木奈々が出演する『踊る!さんま御殿!! 2時間SP』は、日本テレビ系にて今夜7月4日20時放送。