映画『ノッティングヒルの恋人』や『ラブ・アクチュアリー』、『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』などで知られるイギリス出身の俳優ヒュー・グラントが、テイラー・スウィフトとその恋人トラビス・ケルシーに感謝のメッセージを送った。

【写真】エラズ・ツアーを訪れたウィリアム皇太子とテイラー

 6月23日(日本時間)にX(旧ツイッター)を更新したヒューは、「親愛なるテイラー・スウィフト。

すごい公演だった。もてなしの心のある素晴らしいチーム、そして極上で巨大な恋人がいるんだな。年を取ったロンドンの少年と、ワクワクが止まらない8歳から感謝します」と綴った。

 Peopleによると、妻アンナ・エバースタインや元恋人との間に、5人の子どもがいるヒューは、22日(現地時間)にウェンブリースタジアムで行われたエラズ・ツアーのロンドン公演を訪れたものとみられる。

 ロンドン公演2日目だったこの日は、ヒューとトラビスのほか、トム・クルーズやグレタ・ガーウィグ、アシュトン・カッチャーとミラ・クニス夫妻、レイチェル・ゼグラー、トラビスの兄ジェイソン・ケルシーと妻のカイリー・ケルシー、ジェイミー・ドーナン夫妻やリアム・ヘムズワースらもキャッチされており、豪華セレブが揃っていたそうだ。

 トムは、会場でファンと友情ブレスレットを交換する様子が目撃されるなど、コンサートを満喫していた様子。
残念ながら、この日スタジアムではヒューの姿は撮られておらず、シニカルで知られる彼がどんな格好でコンサートを訪れていたのか、子供と2人きりだったのか、また友情ブレスレットを身に着けていたのかはわかっていない。