宝塚「オーシャンズ11」初日、トップスター蘭寿とむが101期生にメッセージ

宝塚「オーシャンズ11」初日、トップスター蘭寿とむが101期生にメッセージ
宝塚歌劇団花組「オーシャンズ11」囲み取材応じてくれた、蘭寿とむ、蘭乃はな 
       
 蘭寿とむ(らんじゅとむ)率いる宝塚歌劇団花組の東京宝塚劇場公演「オーシャンズ11」(脚本・演出/小池修一郎氏)が29日に初日を迎え、トップスターの蘭寿とトップ娘役の蘭乃はな(らんのはな)が公開稽古後にコメント。また、同日は宝塚音楽学校の101期生合格発表日でもあり、コンビが各々の合格時を振り返った。

【関連】宝塚歌劇団花組「オーシャンズ11」公開稽古&囲み取材フォトギャラリー

 「オーシャンズ11」(01)といえば、ジョーニ・クルーニー主演、ブラッド・ピット、マット・デイモンらの共演で、世界中で大ヒットしたハリウッド映画が記憶に刻まれる。その痛快クライムアクションを、宝塚がミュージカル化したのが11年。星組で初演され、トップスターの柚希礼音(ゆずきれおん)が菊田一夫演劇賞を受賞した。

 宝塚版も大成功を収めた本作が、今度は花組で再演。男役として円熟期を迎える蘭寿演じる天才詐欺師ダニー・オーシャンと、幼なじみのラスティーら10人の仲間たちが、ラスベガスのホテル王ベネディクトの金庫破りに挑む。

 「花組ならではの『オーシャンズ11』を楽しんでいただければ」と口を開いた蘭寿。初演が絶賛された同作だが、ダニー役を見事に消化してみせた蘭寿。花組の出来にも自信をのぞかせる。

 「自分自身としては、ダニー像はやっぱり映画でのジョージー・クルーニー。あまりにもかっこよくて。あの大人の感じが出せたらいいなと思っています。全体としてもイリュージョンですとか、

あわせて読みたい

蘭乃はなのプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「蘭乃はな」に関する記事

「蘭乃はな」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「蘭乃はな」の記事

次に読みたい「蘭乃はな」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年3月29日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。