ボーイ・ジョージ、カルチャー・クラブ再結成秘話やツアーについて語る

ボーイ・ジョージ、カルチャー・クラブ再結成秘話やツアーについて語る
新アルバムを引っ提げ再結成されるカルチャー・クラブ。(※写真は2011年頃のメンバー)(C) AFLO
 5月に再結成を発表した80年代のスーパー・ポップグループ=カルチャー・クラブ。ボーカルを務めるボーイ・ジョージが12月に予定されているツアーなど、意気込みをUs Weeklyに語っている。

【関連】ジョージ・マイケル「ワム!」解散を大後悔!元相棒アンドリューと再結成を画策か

 スタイルは変われど以前と変わらないトレードマークの帽子を被り、オンライン・インタビューに登場したボーイ・ジョージ。再結成について尋ねられると「完全に仲違いするバンドもあるが、僕たちは休みが必要だっただけだよ。2年前くらいからプロセスを始めたが、メンバーの中にはアルバムを作ることに反対した者もいた。2人は“なんでアルバムを作る必要がある?”みたいな具合だった」と、再結成が具体化するまでの経緯を語った。

 ボーイ・ジョージは新アルバムを作らないなら再結成はないとメンバーにはっきり伝えたという。「ノスタルジアで(古い曲を)やるのはゴメンだ。幸運にも僕はこの25年間、DJをしてきたから過去を取り上げる必要はなかった。常に前進あるのみの世界だからね」とボーイ・ジョージ。「『カーマは気まぐれ』を演奏すると思っている人がいるみたいだけど、気は確かかな?」とカメラ目線で新しい曲を披露することに意欲的だ。

 しかし、まだ決まっていないと前置きしつつ、ツアーでのセットリストの予定には新譜と共に、過去のヒット曲も含まれるとボーイ・ジョージは話している。既に音楽界に名を刻んだカルチャー・クラブ。昔のようなプレッシャーはなく、自由にジャンルにとらわれずに自分たちの好きな曲を演奏すると話している。

 1981年にイギリスで結成されたカルチャー・クラブ。1986年に解散するまでに『君は完璧さ』、『カーマは気まぐれ』、『ミス・ミー・ブラインド』など数々のヒット曲を放った。1998年から1999年にも再結成し新アルバムを発表したが、以来約15年ぶりとなる新アルバムを引っ提げ、12月1日(現地時間)からUKツアーが始まる。ボーイ・ジョージを筆頭に、マイキー・クレイグ、ロイ・ヘイ、ジョン・モスとオリジナルメンバーが再び集結するが、日本でも公演開催が決まることに期待したい。

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年8月26日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。