『黄昏流星群』最終回 佐々木蔵之介と中山美穂の“キスからの離婚届”に驚きの声

『黄昏流星群』最終回 佐々木蔵之介と中山美穂の“キスからの離婚届”に驚きの声
(左から)佐々木蔵之介、中山美穂 クランクイン!
 俳優の佐々木蔵之介主演のドラマ『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』(フジテレビ系/毎週木曜22時)の最終回が13日に放送され、銀行に復職した完治(佐々木)と、家に戻った真璃子中山美穂)がキスをしたものの、翌日に真璃子が離婚届を突きつける展開に、視聴者から「まりこ超かっこいい」「女心は難しい…」と驚きの声が寄せられた。

【写真】中山美穂は佐々木蔵之介に離婚届を差し出す『黄昏流星群』場面写真

※以下、ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください。

 完治(佐々木)は銀行復帰後、不正融資の内部調査委員会委員長を任される。その矢先、同期で融資部長の井上英樹(平山祐介)が自殺を図ってしまう。一方、真璃子(中山)は春輝(藤井流星)と冴(麻生祐未)をホスピスへと送る。真璃子のこれまでの献身的な世話に感謝する冴。だが冴は、春輝との関係は今日で終わりにしてほしいと真璃子にくぎを刺す。真璃子は他へ行くところもなく、瀧沢家へ戻ることに…。

 ある日、自宅に戻った真璃子の何気ない一言が手がかりとなり、完治は不正の首謀者を突き止める。夜、寝室で真璃子と目が合った完治は、真璃子の側へ歩み寄り、彼女と唇を重ねる。このキスシーンに対して、SNS上には「予想外のキスシーン!」「修復のキス…」などの反響が。

 翌朝、スーツに着替えてリビングに降りてきた完治を、朝食を用意しながら笑顔で迎える真璃子。食卓に着いた真璃子は「食事の前に済ませておきたい話があるの…これ、渡しておきます」と話し、完治の目の前に離婚届を差し出す。関係修復を予感させながらも、真璃子が離婚を突きつけるという展開に、視聴者からは「まりこ超かっこいい」「安心しました」「さすがです!」などのツイートが寄せられた。一方で、キスの翌日に別れを切り出したことについて「女心は難しい…」「元サヤと見せかけて離婚届?」「サプライズ過ぎる」などの投稿も上がっていた。

 呆気にとられる完治に対して真璃子は「あなたの心の中には、もう別の人が住んでる…私にも好きな人がいるの」と告白。これを聞いた完治は「え?…え?……いつから?」と狼狽する。完治のうろたえる様子にネット上は「めっちゃ焦ってる」「え?じゃないよww」「オロオロしちゃってるよ~」などの声も寄せられた。

あわせて読みたい

佐々木蔵之介のプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「佐々木蔵之介 + 結婚」のおすすめ記事

「佐々木蔵之介 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「佐々木蔵之介 + 黒木瞳」のおすすめ記事

「佐々木蔵之介 + 黒木瞳」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「生田斗真」のニュース

次に読みたい関連記事「生田斗真」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年12月14日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 佐々木蔵之介 ドラマ
  2. 佐々木蔵之介 映画
  3. 佐々木蔵之介 結婚

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。