『なつぞら』広瀬すずを忘れるよう迫られる吉沢亮に視聴者「切ない」の声

『なつぞら』広瀬すずを忘れるよう迫られる吉沢亮に視聴者「切ない」の声
(左から)広瀬すず、吉沢亮 クランクイン!
 広瀬すず主演のNHK連続テレビ小説『なつぞら』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第10週「なつよ、絵に命を与えよ」(第59回)が7日に放送され、天陽(吉沢亮)が母・タミ(小林綾子)からなつを忘れるよう忠告されるシーンに、SNS上には「切ないねぇ」「他の彼女見つけちゃうのか」「キツイな…」などの声が寄せられた。

【写真】吉沢亮、カッコよすぎる笑顔にドキっ!

 仲(井浦新)からアニメーターになるための試験を受けないかと言われたなつ(広瀬)。それからなつは、1ヵ月後に迫った試験のために寝る間も惜しんで絵を描き続ける。ある日の昼休み、中庭で人々の似顔絵を描いているところに、陽平(犬飼貴丈)が駆け寄り、十勝で農業をしながら絵を描き続ける天陽(吉沢)の近況を伝える。

 馬の絵で帯広の展覧会で賞をとった天陽。彼は受賞式の壇上で「畑で作る作物や牛乳はその時々で値段が違います。それを受け入れなくちゃなりません。でも僕の絵だけは何も変わらないつもりです」と晴れ晴れとした表情でスピーチをする。久々に登場した天陽の姿に、SNS上には「天陽くんだ!! 久しぶりの天陽くんだ!! おめでとう天陽くん!!」「地元で純粋に絵を描き続けている天陽が一番まとも」「立派なスピーチ」などのコメントが寄せられた。

 受賞後、天陽が夕食を食べていると、タミは「十勝に戻らない覚悟をして、なっちゃんは行ったんじゃないの? あんたの気持ちもわかっていながら、捨てたんでしょうや」と言い放つ。

 さらに父・正治(戸次重幸)も「お前も早く、お前の家族を作れ」と忠告。そしてタミが再び「天陽、なっちゃんのことは…もう忘れてちょうだい」と語りかけると、天陽は複雑な表情を浮かべて黙ってしまう。このシーンに視聴者からは「久しぶりに出てきたと思ったら…天陽くん切ないねぇ」「天陽他の彼女見つけちゃうのかなぁ…」「切ねえええ!!」「親に失恋勧められるの結構キツイな…」などのツイートが寄せられた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

クランクイン!の記事をもっと見る 2019年6月7日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「朝長美桜」のニュース

次に読みたい関連記事「朝長美桜」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「森保まどか」のニュース

次に読みたい関連記事「森保まどか」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「矢倉楓子」のニュース

次に読みたい関連記事「矢倉楓子」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。