田辺桃子が女子マネジャーに 夏の高校野球ショートドラマに主演

 モデル・女優の田辺桃子が主演を務めるショートドラマ『青空ふたたび』が、8月6日に開幕する第101回全国高校野球選手権大会のABCテレビによる中継の合間に放送されることが決まった。1日1話(4分間)の連続ドラマで全10話。大会期間中、連日放送する。

【写真】田辺桃子が主演するショートドラマ『青空ふたたび』フォトギャラリー

 本作は、長野県・軽井沢高校の野球部員0人の中で奮闘する女子マネジャー・小宮山佑茉の実話を元に制作されたドラマ。ABCテレビの高校野球中継で試合と試合の間(インターバル)にショートドラマを放送するのは、今年からの新たな試みで、夏の甲子園を多角的に盛り上げていく新しいコンテンツを目指す。

 連合チームで夏の地方大会に出場していた軽井沢高校だったが、佑茉にとって2年の夏が終わり、3年生の野球部員は引退、残った部員も退部。野球部員がいなくなり、このまま女子マネジャーを続けるか、廃部になるか悩む佑茉だが、野球部監督の勧めでマネジャーを続けることになる。しかし、誰もいないグラウンドを整備し、誰も使っていないボールを磨くだけの日々…。そんな佑茉にある日、「単独チームでの夏の地方大会出場!」「夏、1勝!」という新たな夢が芽生える。最後の夏に向かって野球部員を集め始めるが、果たして彼女の夢はかなうのか―。

 実話に基づいた主人公・佑茉を演じた田辺は「リアルすぎる青春を目一杯味わわせて頂いたのでどのシーンも甘酸っぱかったし、とにかく楽しかった」と撮影を振り返った。今回新たな試みとして熱戦の合間に放送される本作について、「『涼む』ような感覚で、新たに出会うもう一つの青春を楽しんで頂けたら嬉しいです」とコメントしている。

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク