宇垣美里、大学時代に受けた“セクハラ”を告白「笑うしかなかった」

宇垣美里、大学時代に受けた“セクハラ”を告白「笑うしかなかった」
宇垣美里 クランクイン!
 フリーアナウンサー宇垣美里が、27日放送の『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』(テレビ東京系/毎週土曜24時50分)に出演。学生時代に受けたセクハラを打ち明け、共演者らを驚かせた。

【写真】宇垣美里、美脚も披露 純白レースのワンピース姿がかわいい

 本番組は、TOKIO松岡昌宏博多大吉がゲストとともに、毎回、街や路地、ツマミなどでテーマを決め、それにまつわる“酒や肴のうんちく”を語る、居酒屋ぶらりバラエティー。

 今回のゲストは、今年4月にフリー転身後、同局初登場となった宇垣アナ。TOKIOの松岡昌宏が「出待ちとか大変じゃないですか?」と問いかけると、「時々いますけど、慣れているので」と余裕の様子。

 しかし「家の前のマスコミの方が大変でしょ?」という質問には「あれ本当にどうしたらいいんですか?」と困惑した表情を浮かべた。自宅前で週刊誌の記者に突撃を受けた経験を振り返り「何を聞かれるんだろうなって思ったら『(TBSを)辞めて1ヵ月経ってどうですか?』って言われて。どこででも聞けるだろそれ!と思って」とし「もうちょっと違うとこで聞いて欲しかった」と訴えた。

 TBS入社前の話になると、宇垣アナは「アナウンサーなんてなかなか縁が遠い仕事だと思っていた」とのことから「最初は記者になるつもりだった」と告白。しかし、宇垣アナは「アナウンサーの入社試験の方が早かったので。度胸試しに受けたら内定頂いて…」と振り返った。

 また、大学生時代は着物を着て京都の川床(川の上に作った座敷で料理を提供するお店)でアルバイトをしていたそうで、その際に「配膳している時にお尻触られたりとか」とセクハラ行為を受けたことを打ち明けた。

 それでも「それ神聖な手なんで。今からこのお刺身を食べるから止めてください」と冷静に対応したという宇垣アナ。さらに、着物の胸元に手を入れられたことも明かし、この大胆過ぎる行動には「笑うしかなかったですね」と回顧すると、松岡は驚き目を丸くしていた。

あわせて読みたい

宇垣美里のプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る 2019年7月28日の芸能総合記事
「宇垣美里、大学時代に受けた“セクハラ”を告白「笑うしかなかった」」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    ネタ切れの印象しかない()

    1
  • 匿名さん 通報

    大学時代の話はど~でもいいよ。残すは、TBS社員の性格とどういった素性の人物かの事実を暴露しなさい!

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「出水麻衣」のニュース

次に読みたい関連記事「出水麻衣」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「有働由美子」のニュース

次に読みたい関連記事「有働由美子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「山崎夕貴」のニュース

次に読みたい関連記事「山崎夕貴」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。