AKB48紅白落選 柏木由紀「また誰かに認めてもらえるように」

AKB48紅白落選 柏木由紀「また誰かに認めてもらえるように」

AKB48柏木由紀が、16日、自身のツイッターを更新。この日発表された『第71回NHK紅白歌合戦』出場歌手からグループの名前がもれたことに心境をつづった。

【写真】柏木由紀、ロリータ姿を披露 「ホラーw」と本人も驚く

 柏木は、自身のツイッターで、紅白という文字は使わなかったものの「11年連続で出演させていただき、感謝の気持ちでいっぱいです」と紅白落選について言及。「ファンの皆さん、歴代のメンバー、関わってくださった皆様のことを思うと胸がぎゅっと締め付けられるようなそんな気持ちもあります。ここが全てではないことはわかっているけどそれでもまた誰かに認めてもらえるように私達は頑張ります」とコメントしている。

 AKB48は、中川翔子、リア・ディゾンと3組で2007年にアキバ枠として紅白に初出場。2009年から11回連続で出演。メンバー大勢でメドレーを披露し人文字で盛り上げるなど紅白を盛り上げてきた。2012年にSKE48、2013年にNMB48、2014年にHKT48も初出場を果たして4グループが出場。2015年には前田敦子大島優子らOBもサプライズで出演している。

 紅白出場者が発表され、AKB48の13回目の出場がなくなるとわかると、SNSには「AKB紅白落選かあ……」「ついにAKBが紅白落選する時代になったか」「AKBの紅白落選は悲しいけれど紅白が全てじゃない」といった反響が寄せられ、「AKB落選」がトレンド入りした。

引用:柏木由紀ツイッター(@Yukiriiiin__K)

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「AKB48」に関する記事

「AKB48」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「AKB48」の記事

次に読みたい「AKB48」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月16日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。