アニメ『プリンセス・プリンシパル』の劇場版『プリンセス・プリンシパル Crown Handler』より、本日より公開された第1章の続編となる第2章が今秋公開されることが発表された。

【動画】劇場版『プリンセス・プリンシパル Crown Handler』Web版舞台あいさつ映像

 本作は、19世紀末、東西に分裂したロンドンを舞台に、女子高生になりすましてスパイ活動を行う5人の少女たちのミッションを描き出すスパイアクション・アニメの劇場版最新作。

2017年にテレビアニメ『プリンセス・プリンシパル』が放送されると、ハードなストーリーと、スチームパンクを基調とした世界観、梶浦由記による劇伴音楽や主題歌などが多くのアニメファンを魅了した。

 劇場版となる『プリンセス・プリンシパル Crown Handler』は全6章で構成。テレビシリーズのその後がつづられる第1章が本日封切られたが、早くも第2章が秋に公開されることが決定。続報は今後公式サイトおよび公式ツイッターにて告知される。

 第1章の公開と併せて、「Web版舞台あいさつ」と題したスペシャルトーク動画も<上映前ver.><上映後ver.>の2パターンで公開された。アンジェ役の古賀葵、プリンセス役の関根明良、ドロシー役の大地葉、ベアトリス役の影山灯、ちせ役の古木のぞみ、ガゼル役の飯田友子に加え、橘正紀監督が登場している。


 映画『プリンセス・プリンシパル Crown Handler』第2章は今秋全国公開。第1章は本日より公開中。