『ブラッククローバー』初のアニメ映画化決定! ビジュアル&特報PV解禁

『ブラッククローバー』初のアニメ映画化決定! ビジュアル&特報PV解禁
拡大する(全1枚)

 田畠裕基による魔法バトルファンタジー漫画『ブラッククローバー』初のアニメ映画化が決定。映画化決定記念ビジュアルと特報PVが公開された。

【動画】『ブラッククローバー』映画化記念スペシャルPV

 『ブラッククローバー』は、魔法がすべての世界を舞台に、魔法使いの頂点“魔法帝”をめざす、魔法が使えない少年アスタとライバルのユノの冒険と成長を描くファンタジー大作。2015年より「週刊少年ジャンプ」にて連載を開始し、累計発行部数は1200万部を突破(2021年3月時点)。2017年にはテレビアニメ化され、迫力の魔法バトルシーンや個性的なキャラクターたちが繰り広げる「少年漫画の王道」を行く群像劇が注目を集め、87の国と地域で視聴数1位を獲得(米アニメ配信サービス「Crunchyroll」2020年12月時点ランキング)するなど、海外でも高い人気を博している。

 映画化決定記念ビジュアルは、朝日を迎えるアスタの姿が描かれたもの。映画版でも、アスタをはじめとする魔法騎士たちが大活躍を見せることを予感させる清々しいビジュアルとなっている。

 特報PVは、「挑戦と勝利。少年の物語は広がっていく。夢をあきらめない姿が、共に戦う仲間が、限界を超えていく力が届いていく。世界へ。限界を超えろ。これが日本の少年漫画」という力強い言葉と共に、『ブラッククローバー』の漫画やアニメーション制作の様子、コミックを熱心に読む世界中の人々などが映されている。

 また、本作が「週間少年ジャンプ」連載が今年で6年目に突入したことから、3月29日より『ブラッククローバー』の略称である「ブラクロ」と「6」を掛けた“ブラク6(ロク)周年企画”として6つの記念企画を開始。総勢137名がエントリーするキャラクター人気投票「第5回『魔道士総選挙』」をはじめ、デジタル版コミックスの無料配信キャンペーンやプレゼント、原作者・田畠裕基の作画動画公開など、さまざまな企画が行われる。さらに、『ブラッククローバー』の情報を凝縮した6周年ポータルサイトも開設。キャラクターやストーリーのほか、今後開始する企画も随時更新していく。

 3月30日放送の170話で、ついにテレビアニメ最終回を迎える本作。同日18時からは、出演キャストによる3年半のアニメ放送振り返り特番がYouTubeで配信されることも決定している。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ブラッククローバー」に関する記事

「ブラッククローバー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ブラッククローバー」の記事

次に読みたい「ブラッククローバー」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク