「んあっ!」リベンジポルノでイメージ崩壊のプロレスラー・タイチに、さらなる暴露も!?

「んあっ!」リベンジポルノでイメージ崩壊のプロレスラー・タイチに、さらなる暴露も!?
拡大する(全1枚)

 引退したくなるのも当然か。新日本プロレスの所属選手・タイチ(本名・牧太一郎)が不倫相手とのトラブルから、交際時の写真やLINEのやりとりまで、生々しい一部始終を公にされてしまった。タイチを知るプロレスラーによると「本人は、引退するしかないと言っていた。まだ公にされていない、さらに過激なやりとりや写真があるようで、そういうものが表に出ると外も歩けなくなる、という感じだった」という。

 タイチは2002年、全日本プロレスで石狩太一のリングネームでデビュー。05年、付き人を務めていた川田利明とともに退団。その後、フリーとして活動を続け、09年に改名して新日本所属となった。妻は元女子プロレスラーのお船で、2児の父親でもある。

 前出レスラーによると「不倫相手はプロレスファンの若い女性で、昨年の地方興行では一緒に行動していたこともあった」という。

 この女性が破局を機にネットに晒したのは、プリクラで撮ったらしき多数のキス写真で、中には2年前の日付が入っているものもあった。さらに、交際時から破局までのLINEのやりとりも暴露され、「えっちしたい」「ちゅうしたい」「ちゃんとウンチも出しきって来てね」「●●●(女性の名前)のフェラ世界で一番きもちいいんだもん」「ううっ出る!んあっ!」など、タイチのプロレスラーとしてのイメージを崩壊させるようなものばかり。

 ただ、5月26日付の破局時になると「風俗女がよ よくも偉そうにしてくれたな」「自分は金のためによ きたねぇ男相手にしてよ、しゃぶって、舐められて、心身ともにきたねぇなお前は」とタイチの態度は一変。「全ての責任とって今から引退の申し出しに会社にいきます」と引退をほのめかしつつ、女性に「嫁のことは好きとかじゃないてゆってたくせに」と言われると「もっと給料持ってこいとか言われて、てめぇと嫁の板挟み状態が続いて、どっちもぶっ壊れたわ」と、家庭崩壊を招いた話もしている。


当時の記事を読む

日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク