review

狂気が純愛か純愛が狂気か!? 女難マンガ『ねじまきカギュー 』

狂気が純愛か純愛が狂気か!?  女難マンガ『ねじまきカギュー 』
『ねじまきカギュー』一巻 中山敦支/ヤングジャンプコミックス<br />廻転エネルギーは宇宙の根源! 純情乙女の赤面エネルギーはぼくらの喜び! 超絶強くて超絶かわいい「ねじまきカギュー 」が面白かわいい!「ヤングジャンプ」
女難って言葉に憧れたこともあったわけですよ、若い頃のぼかぁ。
そもそも女難どころか女の子の影すらないわけでして、「難でもなんでも、女の子にモテたいよう! モテる努力をしないでモテたいよう!」とグループ魂的なことを考えるのが男の子ってもんでしょう。
だがしかし、この『ねじまきカギュー 』<というマンガを読めば本当の意味の女難がなんなのかよーく分かると思います。そして「女難まじいらない」と青少年の心を正しい方向に向けてくれることでしょう。
ぶっちゃけて言えば、主人公のカモ先生という新米高校生教員以外、狂ったキャラしか出てきません。狂ったなんて甘いですかね、怪物的な女子しか出てきません。
いや、ちゃんと読み進むと、それぞれみんな超絶かわいいんですよ。かわいいんですが、ちょっと「それはないよ!」ってキャラぞろい。巨大な男ヤンキーにしか見えない女子高生とか、なにをどうやったらそうなるの?って女の子だらけです。
カモ先生は超女難体質。これだけ聞くとうらやましいんですが、その頭に「怪物的ヤバイ系女子」とつくと、全然うらやましくありません。
さらわれるわ、丑三つ時に告白されるわ、矢文を撃たれるわ。
うん、うらやましくない。
勘弁してください。

この超女難体質から守るためにやってきたのが、鉤生十兵衛、通称カギューちゃん。
カモ先生に近寄るあらゆる危険因子を排除していくんですが、この子の攻撃力がまた半端ではない!
一撃必沈を誇る彼女の必殺技は、螺旋巻発条拳(ねじまきぜんまいけん)。
弾性高く鍛えた体から放つ廻転の拳で、回転力は柔らかい肉体を持つ女にしか体得できない伝説の秘拳、だそうです。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「漫画」のニュース

次に読みたい関連記事「漫画」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年6月29日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。