bit

ホクホクな焼き芋の味がするサイダー

夏が来た。そして、じきに秋が来る。“食欲の秋”が、恐らく2カ月後くらいにやって来る。
さて、“食欲の秋”と言えばどんな食べ物を思い浮かべますか? きっと「秋刀魚」とか「松茸」いった声が多く挙がるだろうけど、私は熱烈に「焼き芋」をレコメンドしたいのです。屋台で購入すれば、そこからはもう究極のファストフード。歩きながら食べてもいいし、家に帰ってテレビを観ながらまったり食べるのもいい。もはや、グランドスラムの領域!

そんな「焼き芋」が、なぜかサイダーになったという。6月末日より発売されているのは、『芋サイダー 伊三郎』(オープン価格)なる新ドリンクです。手掛けたのは、お馴染みの木村飲料株式会社。
「また、あの会社が奇をてらったか?」と、半笑いの皆さん。違います。このサイダーが開発された経緯は、ドラマなんです。ご説明させてください。遡るは、数十年前。同社の木村英文社長(三代目)が幼い頃の話。英文少年がお家の手伝いをすると、おじいちゃんの故・伊三郎氏がお駄賃代わりに美味しい焼き芋を作ってくれたそうなんです。
あのホクホクして香ばしい味が忘れられない木村社長は、その思い出をサイダーとして再現することを数十年越しに決意! しかもそのサイダーは、美味しい焼き芋を作ってくれた木村飲料創業者(木村伊三郎)にちなんで「伊三郎」と名付けられた。いやはや、思い入れタップリじゃないですか!

ところで、肝心なことを忘れている。味に、まだ触れてない。きっかけがきっかけだけに、焼き芋テイストがするのはわかっているのだけど。……いや、やっぱり想像が付かない。焼き芋味のサイダーって、どんな感じなの?
編集部おすすめ

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コネタニュースランキング

コネタランキングをもっと見る
お買いものリンク