review

ここまで話すときというのは、もう、遺言のつもりやからな『伝説のプロ野球選手に会いに行く』

ここまで話すときというのは、もう、遺言のつもりやからな『伝説のプロ野球選手に会いに行く』
『伝説のプロ野球選手に会いに行く~球界黎明期編~』(高橋安幸/廣済堂文庫)<br />「現代野球の始祖」苅田久徳、「猛牛」千葉茂、「怪童」中西太をはじめ、金田正一、杉下茂、西本幸雄、小鶴誠など「伝説のプロ野球選手」に会いに行き、話を聞き終るまでを描いた極私的ルポルタージュ。「解説的対話 伝説のプロ野球ファン大瀧詠一に会いに行く」もオススメ。
今シーズン途中でヤンキースに移籍し、輝きを取り戻したかに見えるイチロー。FAとなりヤンキースに残留するのか移籍するのかは現状未定だが、今から来季の活躍が楽しみでならない。

そんなイチローの「業績」と聞いて何が浮かぶだろうか。
10年連続の200本安打、
262本のMLBシーズン最多安打、
記録更新中の日本人通算安打記録 etc.
挙げればそれこそきりがなく、「イチロー伝説」なんてまとめサイトができるほどなのだが、見過ごしがちな点がひとつあると思う。それは、「歴史を掘り起こす男」であることだ。

イチローが毎シーズンのように偉業を成し遂げ、記録を更新するたびに振り返られる日本プロ野球界、そしてMLBの歴史。あまりに古い歴史のためこれまで誰も顧みなかったような往年の選手の名前、伝説の記録の数々がイチローの足跡とともに蘇り、日の目を見る過程をこれまで何度も目撃してきた。イチローは、シャベル代わりの細いバット一本で野球界の遺跡を掘り起こす考古学者のようでもある。現在を生きる我々は、その「歴史」の重みを知ることで改めてイチローの偉大さと、野球という競技の奥深さを知ることができる。

そんな風に、「野球の歴史を振り返り、発掘する」過程は、たまらなく楽しいものがある。
スポーツライター高橋安幸が、現役時代も知らないまさに「伝説のプロ野球選手」に直接会いに行き、話を聞き終えるまでの過程を描いた極私的ルポルタージュ『伝説のプロ野球選手に会いに行く ~球界黎明期編~』

あわせて読みたい

  • 江夏の21球は14球だった!? 二宮清純『プロ野球「衝撃の昭和史」』

    江夏の21球は14球だった!? 二宮清純『プロ野球「衝撃の昭和史」』

  • 驚きのドラフト指名予想。雑誌「野球太郎」がだいぶおかしい

    驚きのドラフト指名予想。雑誌「野球太郎」がだいぶおかしい

  • 知っていますか? たった三年間のプロ野球チーム『最弱球団 高橋ユニオンズ青春記』

    知っていますか? たった三年間のプロ野球チーム『最弱球団 高橋ユニオンズ青春記』

  • ベンチの座る場所に主従関係!? ロッカールームの派閥争い! 愛甲猛『球界のぶっちゃけ話』

    ベンチの座る場所に主従関係!? ロッカールームの派閥争い! 愛甲猛『球界のぶっちゃけ話』

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2012年12月5日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら