review

18世紀イギリスの偉人が「理想の花嫁は自分の頭のなかにしか存在しない」と悟って立てた最低の計画

       
デイはふたりをルソー流で教育し、成功したほうを将来の妻に選び、失敗したほうはあっさり捨てるつもりだった。

こうしてスタートした花嫁育成計画は、順調に進んだ。そう、最初のうちは。

2人は禁欲的な生活に耐えた。「家のなかの仕事はすべて妻がすべき」というデイの信条に基づき、家事の大半を2人でこなした。「重要な問題についても話し合えるように」という理由から、地理や物理学、天文学の基礎原理も学んだ。教師(デイ)を喜ばせたい2人の生徒は、彼の教えの数々を熱心に吸収した。

そして、最初の決断の時が来た。デイが選んだのはサブリナだった。ルクレティアは「勉強面でも忍耐力に関してもまったく進歩がなかった」ため、お払い箱となる。婦人帽子屋に400ポンド(今で言えば6万ポンド)の餞別付きで奉公に出された。

対象を1人に絞ったデイは、プライバシーを守れる地に引越し、計画を次の段階に進める。ここにきて、デイの「教育」はより異様なものになっていく。

デイはサブリナに袖をまくりあげ、肩を出すように命じた。それから棒状の蝋燭を手にとって蝋燭の炎で熱し、サブリナに動くことも声をあげることも禁じたうえで、むきだしの背中や腕に蝋を垂らした。(中略)蝋の代わりに針を突き刺されたこともある。

SMにはあらず。これはデイの考える「丈夫な身体を作るため」の試練の1つである。しかも、サブリナは痛みだけでなく、暑さや寒さにも耐えなければならなかった。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年9月30日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。