■SUPER JUNIOR WORLD TOUR“SUPER SHOW 5” in SEOUL
2013.03.24(SUN) at 韓国・ソウルオリンピック公園 体操競技場
(※画像13点)

記者会見終了後、すぐにライヴ会場へ向かうと、屋内としては韓国最大級の集客を誇るソウルオリンピック公園 体操競技場は、観客が持つパールサファイアブルーのペンライトですでに埋め尽くされていた。そんな中、ステージ中央の巨大ビジョンに映像が流れ出すと大歓声が上がり、思わず「わっ、カッコイイ」と声を出してしまったサプライズな演出でメンバー9人が現れると、約3時間に及ぶ【SUPER SHOW5】がスタートした。まさに、絶賛ワールドツアー中なため詳細を伝えることが出来ないのがとても残念なのだが、とにかく目の前で繰り広げられるさまざまなパフォーマンスに目も耳も心もを奪われてしまい、あっという間に終わってしまった。曲が始まるごとに、「あっ」とか「わっ」とかつい言ってしまう驚きがあり、これまで音源として聴いていた曲が、何倍も何十倍も魅力が増している。彼らが表現者として、エンターテナーとして一流であることがわかる。前回の【SUPER SHOW4】同様にSuper Junior-Mなどのユニットの楽曲や、ソロパフォーマンスもあり、会見でシンドンが語っていたお笑い!?コーナーもあれば、メンバーの演技も観られる映像も何パターンもあり、観る側も休んでる暇が無い(笑)。昨年、韓国でリリースされたアルバム『Sexy, free & Single』の楽曲だけでなく、新旧織り交ぜた多彩なセットリストで、これまで何度か【SUPER SHOW】を観ている人も、今回が初参加の人も楽しめる内容となっていた。