review

なんか物足りないのはなぜだ「新・牡丹と薔薇」8話

「新・牡丹と薔薇」(東海テレビ、フジテレビ 毎週 月〜金 ひる1時25分〜)12月9日(水)放送。第8話「衝撃のファーストキス」より
脚本:中島丈博 演出:西本淳一
なんか物足りないのはなぜだ「新・牡丹と薔薇」8話
『牡丹と薔薇』中島丈博/徳間文庫

ちょいと古めかしい台詞


「世の中には私たちの知らない不思議な世界があるのよ」
生活感のある勤労青年・多摩留(戸塚純貴)と出会って、こんなふうに思う美輪子(逢沢りな)。
だじゃれ連発(今日はなかったけど)する、あなたのほうが不思議ですよと言ってあげたい美輪子は、いたって素直に、おもしろキャラ多摩留を気に入り、さっさと呼び捨て、ドレスアップしてイギリス大使館へ出かけ、最初のデートでキスまでしてしまう。しかも好きっていうわけでもなくノリでしただけ。
それを聞いたぼたん(黛英里佳)は激しくうろたえ、やけになって婚約者候補の瀬尾綱輝(片岡信和)と正式につきあおうとする。
美輪子に対するぼたんの過剰な思い入れは、牡丹と薔薇と百合と言った感じ。
この美人姉妹の浮世離れっぷりを、ちょいと古めかしい台詞が彩っている。
8話だけでもこんなに羅列できる。
「【歯がゆい】のよ、とても」
「【こんこんと】言い聞かせておかなきゃねえ」(世奈子/田中美奈子)
「【一足飛び】にデートだなんて」
「【幻惑】されてるんでしょうけど」
「要するに【勤労青年】ってことでしょう」
「いやね、へんに感情が濃密で、起伏が激しくて」
「お母さんの眼差しって、ちょっと距離をおきながら、【そこはかとなく哀愁を帯びていて】」

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

牡丹と薔薇

牡丹と薔薇

牡丹と薔薇の連載をまとめました。

2015年12月10日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。