review

女が「誰が養っていると思っているんだ」と言ってしまうこともある。日本の専業「主夫」の現実に迫る

女性は949万人。男性は11万人──日本の専業主婦/夫の数だ。正確には第3号被保険者(配偶者の扶養に入っている者)の人数で、仕事をしていても年収130万円の範囲内になる。
白河桃子の『「専業主夫」になりたい男たち』(ポプラ新書)は、日本ではまだ少ない「専業主夫」にスポットを当てた本。まずは目次を紹介しよう。
女が「誰が養っていると思っているんだ」と言ってしまうこともある。日本の専業「主夫」の現実に迫る
『「専業主夫」になりたい男たち』(ポプラ新書)

第1章 われ、いかにして主夫になりしか?
第2章 彼女、いかにして大黒柱になりしか?
第3章 主夫志望男性と主夫が欲しい働き女性のために
第4章 小島慶子×白河桃子対談「小島さん、女の大黒柱ってどうですか?」
第5章 あなたにも来るかも……ある日突然夫が主夫になる日
第6章 これからの主婦戦略とは?

専業主夫のとある1日


第1章では、実際に専業主夫をやっている男性たちを取材。彼らの家庭は、男性が家事や育児を担い、女性が外で仕事をしてお金を稼いでいる。よくある「専業主夫=ヒモ」という偏見とははっきりと違う(AV監督の二村ヒトシの定義では「ヒモとは女の下着一枚洗わない男のこと」)。
主夫になったきっかけはそれぞれで「健康上の理由」「圧倒的な収入差」「親の介護」「妻の転勤」など。完全に主夫業をやっている人もいれば、非正規・在宅でフリーランスとして働いている人もいる。
本で紹介されている専業主夫・しゅうちゃんの一日はこんな感じだ。

5時 起床、子どもと妻の朝ごはんを用意
7時台 妻が出勤
8時 子どもを園に送る
9時 自宅に戻り自分の朝ごはんと洗濯

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「女が「誰が養っていると思っているんだ」と言ってしまうこともある。日本の専業「主夫」の現実に迫る」の みんなの反応 1
  • ペコちゃん 通報

    専業ではありませんけど、家事全般をパパがやってます。偏見や差別は多分に感じます。残念ながら根強く残るでしょう。

    0
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年2月10日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。