smadan

コンビニで「エロ本売らずオムツ売れ」に賛否 実際に売っているところでは売っている

ここ数日の間で、Twitter上に「#コンビニはエロ本を売らずにおむつを売れ」というハッシュタグがつけられたツイートが多く投稿されている。これにSNSなどネット上で賛否両論が続々と上がり騒動はどんどん拡大することに。

成人向け雑誌を置くと、オムツを置けなくなる?


コンビニで「エロ本売らずオムツ売れ」に賛否 実際に売っているところでは売っている
画像はイメージです。

「#コンビニはエロ本を売らずにおむつを売れ」のツイートの中でも、リツイートやいいね数が多い賛成派の意見は「このタグで初めてコンビニにおむつや離乳食を売っていない不自然さに気付いた。タバコもエロ本も生活必需品ではなく緊急性もなく、ごく一部の人の快楽のためだけの商品」「男がいくら自慰で射精しようが、少子化の解決にはならない。子供と母親に優しいコンビニは、具体的な少子化対策の一歩」といったもの。

賛成派の多くは、誰の目にも触れる場所に未成年が購入できないものを置くことへの疑問や不快感を示し、そんなスペースがあるならオムツなり離乳食を置いてほしいと訴えている。だが3月15日の「産経新聞」のWEBニュースによると、コンビニの成人雑誌をビニールカバーで覆う取り組みが既に2016年の3月より堺市で行われており、東京五輪に向けて千葉市も同様の取り組みを行う予定で、今後全国的に広がっていく可能性があるとのこと。

一方反対派のリツイートやいいね数が多いツイートは「コンビニからエロ本排除するための言いがかり」「何がクソってね、『コンビニにオムツを置け』じゃなく『エロ本除去してオムツを置け』なんですよ」「コンビニからエロ本を撤去して欲しい要求は別軸で求められるべきではないかと思う。『○○が無くて不便』と『○○が大嫌いだから見たくもない』を同軸に語る時点で説得力が有るとは言い難いわ」といったもの。

オムツを置いてほしいという要望へ反対するのではなく、「オムツを置いてほしいのでエロ本を排除」という結論になることに疑問を投げかけていた。

コンビニでオムツを売っている店は実際にある


この議論で前提になっているのは「コンビニにはオムツが置いていない」ということだ。しかし、実際にオムツを扱っているコンビニはある。あるTwitterユーザーは「愛知県某コンビニ。おむつ売ってる、成人向け雑誌は下に追いやられ面陳なし」と投稿。ほかにも「コンビニにおむつは普通に売ってるしたまに買ってるけど」という声も複数ある。








子育て経験者によると、オムツはドラッグストアやホームセンターでまとめ買いすることが多い。少量入りのオムツパックは値段が高くなることから、緊急時を除いてコンビニで購入することはあまりないという。

また商売である以上、売れるものを優先的に置くのは当然という意見もあり、「そもそもオムツとか安いの求めてみんな他の店に行くモノ」「『お客様は神様』目線でコンビニ側の事情が考えられない想像力のない奴が考えてる意見だな」といった声もあった。

あわせて読みたい

  • ラーメン二郎仙台店が「2度と来ないでください」 食べ切れないのに大盛頼んで残した客に

    ラーメン二郎仙台店が「2度と来ないでください」 食べ切れないのに大盛頼んで残した客に

  • アニメ監督の山本寛、女子大生刺傷事件で被害者の「落ち度」めぐる発言で炎上

    アニメ監督の山本寛、女子大生刺傷事件で被害者の「落ち度」めぐる発言で炎上

  • スマダンの記事をもっと見る 2017年3月15日のスマダン記事

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    スマダンニュースアクセスランキング

    スマダンランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    コラムの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    スマダンとは?

    ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。