smadan

「『自分で考えろ』は新人に使うべきではない」匿名投稿に反響  新入社員の本音は?

これには賛成の意見が続出し、「これはまさにその通りだと思う。自分で考えられる段階にたどりつくまではかなり時間がかかるのに、タイミングの早すぎる人が多い」「自分で考えろは、教える人が逃げてる場合もあると思う」「『自分の頭で考えて私と同じ考えになるべきだ』と言っているアホな上司も多いよね」「将棋のルールを知らない人に対して考えて打てと言うようなものだもんな」といった声が上がった。

しかし否定的な意見もあり、「こうしてルーチンワークしかできない2年目が量産されていく」「半分は同意だが、大学を出た20代の人間が全くの白紙で一から十まで教わるという前提が当然とは思わない」「それなりの野心を持った新人はそれで腐る場合もある」といった声も。

新入社員の多くも「優しく丁寧に教えてほしい」と回答


では実際新入社員はどのような教育を求めているのだろうか。三菱UFJリサーチ&コンサルティングは、新入社員1,327名を対象とした「2017年度(平成29年度)新入社員意識調査アンケート」を実施し、それをまとめたものを公式サイトで公開している。

これによると、新入社員の描く理想の上司像の1位は25.1%の支持を集めて「寛容型」。そして指導のされ方について、「緊張感をもって厳しく指導してほしい」と答えたのが27.4%だったのに対し、「やさしくていねいに教えてほしい」と答えたのが72.6%もいた。

また、会社に望むことについて「自分の能力の発揮・向上ができる」という項目が年々減少傾向にあることも判明。そして「社会人として自分に自信があるもの・欠けているもの」という問いには、ワースト3が「創造力」「積極性」「社交性」となっていた。こういった結果から見ると、投稿者の意見はおおむね新入社員の意見を代弁していると言えるかもしれない。

あわせて読みたい

スマダンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年5月12日のスマダン記事

キーワード一覧

スマダンとは?

ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。