smadan

「私が何で怒ってるかわかる?」 そのとき女の中で起こっていること

「私が何で怒ってるかわかる?」 そのとき女の中で起こっていること

「男と女は別の生き物である」なんてことをよく言いますが、そんな男女の違いを裏付けるつぶやきが、先日ネットを駆け巡りました。
「先日奥さんが夕飯作っているときに寝ちゃったことがきっかけで」と始まる旦那さんのつぶやき。どうやら旦那さんは奥さんが夕飯を作っている時に眠ってしまい、それに奥さんがキレて大げんかが勃発した経験があるそうです。
後日それを踏まえて「ちょっとだけ寝てもいい?」と事前に聞いたところ、奥さんは「今ので作る気完全になくなった」と激怒。結局ご飯の前に「私が何でこんなに怒ってるか分かるかクイズ」が始まったそう。

ちなみにクイズの正解は「俺だって疲れてる云々、自分だけが悪いんじゃないという気持ちが態度に出てるから」だそうです(笑)。
文章にするともはやコント感がただよいますが、逆ギレパターンじゃんと笑ってしまう筆者をはじめ、実際の男女関係においては、女性が理不尽な理由で男性側に切れるというのはよくあることです。
女と男の思考回路は違う。それを知っているはずなのに、やるせなさに怒りがとまらないというのが、多くの女には起きることなのです。

だからといって男は我慢するしかないかといえば、そんなことはありません。個人差のある女の突然キレる不思議行動。今日は女性の頭の中で、そのとき何が起きているのか解説していきます。


デート中に彼女が黙った!


デートの最中に彼女の機嫌が突然悪くなった。そんな経験をしたことのある男性は多いことでしょう。
体調の悪さや疲れが原因ならば話は早いのですが、そう単純ではありません。
過去に機嫌が悪くなった女性側の理由とともに、理解しきれない“女の言い分”をご紹介します。
「彼氏とデート中に機嫌が悪くなったときは、だいたい彼が自分勝手なプランでデートを進めているときです。たとえば私はゆっくりお茶がしたいのに、彼の中では『お茶=喉が乾いたとき』だから休憩を却下されたり。買い物に付き合ってくれたのはいいけど、明らかに帰りたい顔をしていたり……彼としては『一緒にいるからいいだろう!』と思うみたいですが、温度がズレていたら意味ないんです」(28歳・IT関係)

「昔デート中に切れて、理由もちゃんと伝えず帰った経験があります。キレたのは私も悪かったけど、そのときのシチュエーションは、買い物中に彼が一言『いつまで時間かけてるの?』って何の気なしに言ったこと。この日、彼はデートに30分も遅れてきてたんですよ!それなのに私のちょっとした買い物にも文句を言ってきたことに、そのときはイラついてしまいました。後日理由を伝えたら、『遅れたことは謝ったじゃん』と彼も反論。私の中では謝ったら終わりじゃなかったから、意識の行き違いだったわけですけどね」(30歳・営業)

彼女たちの言い分が正しいとか、尊重しろといいたいわけではありません。ですが、共通しているのは男性側の「行動や言動で答えを示したからこの件は終わり」というスタンスに対して、女性はそれを受け止めたとしても、気持ちの部分で納得できていないと、些細なきっかけで不満が再度肥大化するということでしょう。
男性は結果を重視し、女性は過程を重視する典型かもしれませんね。

あわせて読みたい

スマダンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スマダンニュースアクセスランキング

スマダンランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年6月26日のスマダン記事

キーワード一覧

スマダンとは?

ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。