smadan

小池一夫さん「若者が食費にお金をかけられないのは言い訳」発言で批判浴び謝罪

小池一夫さん「若者が食費にお金をかけられないのは言い訳」発言で批判浴び謝罪
画像は「小池一夫」Twitterアカウントのスクリーンショット


『子連れ狼』などの漫画原作者として知られる小池一夫さん(81歳)が若者の食事情に関するツイートをして物議を醸し、翌日に「昨日のツイート、反省してます」と謝罪した。

「身長170、料理上手で学歴最高な家人」の写真をアップして猛反論


小池さんは8月12日、鱧のすまし汁の写真と共に次のようにTwitterに投稿した。
「食費にお金を若者はかけられないというが、それは、言い訳。今日のお昼ご飯、鱧のおすましだったけど、家人に聞いたら、実質何百円だって。骨切りした鱧も旬だから安いし、他の材料も残りものだしって。やれば出来る。やらないだけ」


これに対し、「小池先生のツイートは大好きだけど今回は共感できない」「若者をわかった気でいるだけなのでは」と価値観の違いを指摘する声が殺到した。
また「おすましだけに何百円はかけられないのでは」「財力と余暇が今の若者にはない」「15~20万円の給料で家賃水光費携帯代税金国保年金を払った上で毎日10時間労働した後に洗濯などを行った上で節約料理が続けられるのか」「自分で作ってもいないくせに妻が自分の労働を換算せず食材費だけで出した『おすまし一杯数百円』だけを聞いて『工夫すればいい食事ができる』と若者にマウント取るの最高にかっこ悪いな」と若者などから生活の窮状を訴える声が相次いだ。

さらに同日、小池さんは「SNSをやる以上、自分は強くならなくてはいけないよ。屁理屈、勘違い、自分主張主義、馬鹿、色々います。自分がバカだとも気につかないで。自分は自分が馬鹿だと気付かないで発信してきます」と批判に反論。加えて「いちいち、家人に文句つけてくるやつは見かけがこれて、身長170で、料理上手で、学歴最高だというときに、文句つけてこい!」と妻らしき着物姿の若い女性の写真をアップした(現在は削除済み)。


翌日に謝罪ツイート


だが翌日、小池さんは「昨日のツイート、反省しています。若者と接することは多くても、若者と暮らしていないので、今の若者の現状が頭では分かっていても、肌の感覚では分かっていなかったんだなぁとリプを読んで思いました。自分も同じような若者だったはずなのにね。年長者として、もっと、広く深い目でツイートすべきでした」と投稿した。




さらに「まだ、年寄りの僕でも、このツイッターというツールで成長できることがありがたいです」と続け、これに対し「自分を省みて成長しようとする姿勢を見習いたい」「向上心を尊敬する」といった反応が集まった。
また小池さんは「批判リプだけでなく、純粋にあの緑の輪っかなんですか?というリプがあり、ちょっとクスリとしました」と本件を締めくくっている。

あわせて読みたい

スマダンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年8月14日のスマダン記事

キーワード一覧

スマダンとは?

ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。