smadan

「私は競争ができません」空想地図作家・地理人の働き方


――自分から遠い集団の中に入っていく苦労のようなものはありませんでしたか?

「最初はちょっと腰が重くなりますが、そもそも遠くない集団の中にいるのもしんどいですからね。マニアックな人たちとの人間関係もけっこう難しくて、お互い自分の興味のある対象については話すけど、自分のことや相手のことについてはほとんど話さないので気を使う。それよりも、全然それを理解していない人に向けて話して、伝わるのであれば、その方が面白く感じます。結局私にとっては、似た人同士の集まりであってもアウェイだし、ビジネスマンの寄り合いだろうと、地元の同窓会だろうとすべてがアウェイだし、だったらなんか単純に面白がってくれて、『また来てくれ』と言ってくれるアウェイの方がまだ良いのかなと」

――すべてがアウェイ。それだけ聞くと後ろ向きになりそうなフレーズなんですが、話を聞いているとすごく前向きに捉えているように感じます。

「そうですね。全てがアウェイでホームのない人だと、まったく人間と関わりたくないという人もいるとは思います。けれど私の場合、他人に踏まれたくない自分のアイデンティティだとか、守りたい自我やプライドといったものも別にないし、逆に閉じこもっていたほうが低い自己評価を下してしまうんです。自分が自分の味方をしないので、他人の方が自分の味方をしてくれるんですよ。閉じこもらず、アウェイだろうが外に出ていった方が、まだ自分よりマシな評価をする人たちがいるというわけです。だからまぁ、人のいる場所に行った方が良いなと思っていますね」

(辺川 銀)
編集部おすすめ

あわせて読みたい

スマダンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スマダンニュースランキング

スマダンランキングをもっと見る
お買いものリンク