smadan

日本も他人事ではなくなる? 「オーバーツーリズム」問題に悩む国々

日本も他人事ではなくなる? 「オーバーツーリズム」問題に悩む国々

アメリカのミレニアル世代が「新しい情報をアップデートする」という意味で使う「Woke」をタイトルの一部に組み込んだ本コラムでは、ミレニアル世代に知ってもらいたいこと、議論してもらいたいことなどをテーマに選び、国内外の様々なニュースを紹介する。今回取り上げるテーマは、昨年から世界中の有名観光地で使われるようになった「オーバーツーリズム」という問題だ。国策として、海外からのインバウンド客をさらに増やそうという流れが続く日本だが、「オーバーツーリズム」が他人事ではなくなる時代がやってくる可能性は存在する。

全人口の10倍以上の観光客が押し寄せるクロアチア
この数年でオーバーツーリズムという言葉が世界的に定着


「オーバーツーリズム」という言葉を昨年に入ってからたまに耳にするようになった。観光業界では以前から存在した言葉なのかもしれないが、ニュースで取り上げられるようになったのは、昨年夏ごろからではないだろうか。意味を簡単に説明しておくと、「オーバー」という言葉が示す通り、想定していたキャパシティをはるかに上回る数の観光客が押し寄せることによって、市民との間に軋轢が生じたり、町のインフラに少なからぬ影響を与えたり、町の景観の変化、大量のゴミ問題などが発生する状態のことである。

もともと有名観光地には同様の問題は以前から存在していたが、最近はトリップアドバイザーのようなサイトによって、地元の人しか知らないような「穴場スポット」に関する情報も旅行前に簡単に入手できるようになり、Airbnbによってホテル以外の宿泊場所を確保することも容易になった。これらのサイトは多くの旅行者に重宝されているが、同時にこれまでとは比較にならない数の観光客が有名観光地に大挙して押し寄せる一因にもなった。

全人口の何倍もの観光客がやってくるという国は少なくない。日本政府観光局が1月に発表したデータによると、2017年の訪日外国人数は約2869万人に達していた。しかし、これを日本の人口で比較した場合、全人口の25パーセント以下となる数字だ。観光客の間で人気の高い他の国ではどうなるのだろうか。

観光客の算出方法は国によって異なるが、昨年スペインを訪れた観光客は約1億1500万人で、スペインの人口(約4600万人)と比較すると、実に全人口の2.5倍近い外国人がスペイン観光を楽しんだことになる。日本からもそれほど離れていないシンガポールの人口は約560万人だが、昨年は人口の約3倍となる約1600万人の観光客を受け入れている。観光大国として知られるフランスでも昨年、人口の3倍強となる約2億人の観光客数を記録した。人口33万人のアイスランドにいたっては、5.6倍となる約190万人の観光客が訪れている。しかし、最も衝撃的なのはクロアチアの数字だ。観光業に力を入れるクロアチア政府の努力が実る形で、同国を訪れる観光客は年々増加。昨年クロアチアを訪れた観光客は日本のインバウンド客をはるかに上回る約5800万人であったが、クロアチアの人口は420万人ほどだ。つまり、人口の13倍以上となる観光客がやってきたことになる。

日本も他人事ではなくなる? 「オーバーツーリズム」問題に悩む国々


クロアチア滞在中の観光客もよく訪れる、ザグレブにあるミマラ博物館で学芸員として長年勤務し、現在はロンドンで暮らすレイラ・メヒュリッチさんが、変わりつつあるクロアチアの現状について語る。

「世界中からこれだけ多くの観光客がクロアチアを訪れてくれることには、クロアチア人としての誇りを感じます。ただ、あまりに多すぎる観光客に対応するため、市民の生活に変化が生じたのも事実です。たとえば、人気観光地でもあるスプリトでは、多くの住民が夏に長期間アパートなどを観光客に貸し、その間は別の場所で暮らすというライフスタイルができました。ドゥブロブニクの旧市街では、建物の所有者が投資や商売の利用を考える外国資本というケースが急増したため、観光シーズンではない冬場になるとゴーストタウンのような街並みに変貌してしまいます」

あわせて読みたい

  • アメリカが直面する「オピオイド危機」

    アメリカが直面する「オピオイド危機」

  • スポーツ大国に存在する厳しいルール

    スポーツ大国に存在する厳しいルール

  • 払拭できないフーリガンのイメージ

    払拭できないフーリガンのイメージ

  • ラマーがピュリッツァー賞受賞の意味

    ラマーがピュリッツァー賞受賞の意味

  • スマダンの記事をもっと見る 2018年6月1日のスマダン記事

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    スマダンニュースアクセスランキング

    スマダンランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    コラムの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    スマダンとは?

    ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

    その他のオリジナルニュース