福士蒼汰主演で人気漫画を実写化、映画『BLEACH』をLEGO BIG MORL・ヤマモトが紹介

ロックバンド『LEGO BIG MORL』のヤマモトシンタロウさんによる、新作映画のレビュー連載。第5回は映画『BLEACH』を紹介していく。全世界で累計1億2千万部を発行する超ベストセラーの久保帯人による原作コミック(全74巻)を、福士蒼汰を主演に実写化。この夏話題のアクションエンターテインメント作をレビューしてもらった。

『BLEACH』ストーリー


ユウレイが見えること以外は普通の高校生・黒崎一護(福士蒼汰)は、ある日、突如として現われた異形の姿を持つ悪霊・虚〈ホロウ〉から、家族ともども襲われる。するとそこに、黒い死装束を身に纏った死神の朽木ルキア(杉咲花)も現れる。ルキアは一護たちを守るために応戦するものの負傷し、一護に自分の変わりに死神となって悪霊・虚〈ホロウ〉と戦えと指示する。家族のために仕方なく死神となった一護だったが、やがて死神と悪霊・虚〈ホロウ〉の戦いへ身を投じていくことになる。

福士蒼汰主演で人気漫画を実写化、映画『BLEACH』をLEGO BIG MORL・ヤマモトが紹介
(C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画「BLEACH」製作委員会

2000年代の『週刊少年ジャンプ』の代表作の『BLEACH』。連載が開始されたのは2001年なので、当時高校生だった僕は毎週楽しみにジャンプを買っていました。そんな作品がついに実写化されるということで、あの世界観をどう表現するのか、フガフガしながら観に行ってきました。

現代に舞い降りた死神


福士蒼汰主演で人気漫画を実写化、映画『BLEACH』をLEGO BIG MORL・ヤマモトが紹介
(C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画「BLEACH」製作委員会

映画は全74巻にもなった長編大作の始まりからスタートするというので、懐かしさを覚えながら試写室の席に着きました。しかし! そんなノスタルジックに浸った僕の気持ちをぶった切るかのごとく、上映開始そうそうやられましたよ。

いわゆるオープニングセクションとなる部分、キャストなどが紹介されるところが、弦などを使ったクラシカルな音楽とともに、現代の写真をコラージュしたような作りだったんです。そこで僕、気づきました。自分たちが『BLEACH』の世界に飛び込むのではなく、自分たちの世界に『BLEACH』がやってきたんだなと。漫画原作といえど、舞台はやはり僕たちの生きる現代なんです。なんかそういう意思表示を僕は映画から感じました。ノスタルジックに浸っていた僕はなんて恥ずかしいんや! 恥を知れ!

福士蒼汰主演で人気漫画を実写化、映画『BLEACH』をLEGO BIG MORL・ヤマモトが紹介
(C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画「BLEACH」製作委員会

福士蒼汰主演で人気漫画を実写化、映画『BLEACH』をLEGO BIG MORL・ヤマモトが紹介
(C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画「BLEACH」製作委員会

福士蒼汰主演で人気漫画を実写化、映画『BLEACH』をLEGO BIG MORL・ヤマモトが紹介
(C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画「BLEACH」製作委員会

それから、これは予想していなかったのですが、『BLEACH』では“霊”という存在が絡む作品なので、自分的には日本ならではのホラー要素が上手い具合に実写されることで強まる作品だなぁと思いました。僕に霊感がなくて良かったと思います。悪霊はやっぱやべぇです。人が死んで、霊になって、魂を解放する。人間味を漫画以上に感じるのは、実写ならではだなと思います。一護とその母親(長澤まさみ)のエピソードもここに大きく関わってきますね。

かっこいいは正義


福士蒼汰主演で人気漫画を実写化、映画『BLEACH』をLEGO BIG MORL・ヤマモトが紹介
(C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画「BLEACH」製作委員会

福士蒼汰主演で人気漫画を実写化、映画『BLEACH』をLEGO BIG MORL・ヤマモトが紹介
(C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画「BLEACH」製作委員会

漫画を実写化というと賛否両論あると思います。それは仕方のないことです。自分がこの映画を観て思ったのは、再現性は実はそんなに重要ではなく、原作という素材をどうやって解釈して、表現するかということが肝なんだということ。音楽でも名曲をほかのアーティストがカバーすることありますよね。そんな感じに近いかもです。尊敬を込めて作り手が新たに再構築するのです。

ただ、僕も原作を読んでいるいちファンとして絶対外せないことはあります。それは“かっこよくないといけない”ということ。少年漫画で憧れたあのかっこよさを感じたいんですよ。斬魄刀はかっこよく振り回さないといけないんです。それは実写でも同じ。

福士蒼汰主演で人気漫画を実写化、映画『BLEACH』をLEGO BIG MORL・ヤマモトが紹介
(C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画「BLEACH」製作委員会

福士蒼汰主演で人気漫画を実写化、映画『BLEACH』をLEGO BIG MORL・ヤマモトが紹介
(C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画「BLEACH」製作委員会

そういう意味では何をやってもかっこいい福士くんはまじかっこいいの才能がすごいです。一護と死闘を広げる阿散井恋次(早乙女太一)の身のこなし、動きキレも凄まじいです。ルキアの兄である朽木白哉(MIYAVI)なんて声だけでかっこいい始末。そして一護のライバルである石田雨竜(吉沢亮)。吉沢くんは僕らのミュージックビデオにも出演してもらったことがあるんですが、もう目がつぶれるぐらいかっこいいですから(笑)。彼との共通点は同じ人間だといういうことぐらいです。お亮半端ない。とにかくこの作品は“バトルもの”ですからね。アクションシーンは必見です!

福士蒼汰主演で人気漫画を実写化、映画『BLEACH』をLEGO BIG MORL・ヤマモトが紹介
(C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画「BLEACH」製作委員会

『BLEACH』は全74巻もある膨大なお話です。僕もストーリーは知っています。それでいうと映画は“始まり”と呼ばれる部分です。だからこそ続きを見せてくれ! と切に願ってしまうということは、僕はこの映画にすでに引き込まれた証拠なんだと思います。

文:ヤマモトシンタロウ(LEGO BIG MORL)

<プロフィール>
福士蒼汰主演で人気漫画を実写化、映画『BLEACH』をLEGO BIG MORL・ヤマモトが紹介

ヤマモトシンタロウ
ロックバンド『LEGO BIG MORL』のリーダーでベースを担当。5月16日にシングル『命短し挑めよ己』を配信リリース。現在、全国ツアー『LEGO BIG MORL 〜Acoustic & Rock〜 TOUR 2018 「月と太陽」』を開催中。8/5(日)東京・恵比寿ガーデンホールでの追加公演、8/14(火)大阪・梅田 Shangri-Laでの振替・追加公演も決定。また『MURO FESTIVAL 2018』(7月21日)、『TREASURE05X 2018 ~DAZZLING DIAMONDS~』(8月17日)、『中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2018』(9月23日)などの夏のイベントに続々出演が決定している。

https://www.legobigmorl.jp/
https://twitter.com/chin_taurou

作品情報


福士蒼汰主演で人気漫画を実写化、映画『BLEACH』をLEGO BIG MORL・ヤマモトが紹介
(C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画「BLEACH」製作委員会

映画『BLEACH』
7月20日(金)全国ロードショー
出演:福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮/真野恵里菜、小柳友/田辺誠一、早乙女太一、MIYAVI/長澤まさみ、江口洋介
監督/脚本:佐藤信介
原作:「BLEACH」久保帯人(集英社ジャンプ コミックス刊 )  
製作:映画「BLEACH」製作委員会 制作プロダクション:シネバザール 
配給:ワーナー・ブラザース映画 
(C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画「BLEACH」製作委員会
公式サイト:bleach-movie.jp

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 福士蒼汰 MISATO
  2. 福士蒼汰 ドラマ
  3. 福士蒼汰 写真集
エキサイトの記事をもっと見る 2018年7月19日の芸能総合記事

「福士蒼汰 + 写真集」のおすすめ記事

「福士蒼汰 + 写真集」のおすすめ記事をもっと見る

「福士蒼汰 + ドラマ」のおすすめ記事

「福士蒼汰 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「三浦春馬」のニュース

次に読みたい関連記事「三浦春馬」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。