藤田ニコル「にこるん」が愛される理由とは? 「ニコモ」時代は苦労も

ティーンからの絶大人気から、トップモデルとしての地位を築いてきた藤田ニコル。最近では、NiCORON(ニコロン)というプロデュースブランドも注目されている。そんな藤田ニコルがほとんど無名だった時代からブレイク、現在までを振り返ってみたいと思う。
藤田ニコル「にこるん」が愛される理由とは? 「ニコモ」時代は苦労も


実はニュージーランド生まれ 現在はVivi専属モデル


「にこるん」の愛称で親しまれるハーフモデル藤田ニコルは、実はニュージーランド生まれ。2018年7月現在は雑誌「Vivi」の専属モデルとして活動している。ティーンを中心に絶大な人気を誇る藤田ニコルとはどんな人物なのか、簡単にプロフィールをまとめてみた。

藤田ニコルの基本情報


藤田ニコル
生年月日:1998年2月20日
出身地:ニュージーランド
所属:オスカープロモーション
受賞:日本ベスト・カー・フレンド賞2017
   Change Life of The Year 2016ティーン部門 など
主な出演:ヒルナンデス
     めざましテレビ
     有吉ゼミ
     関ジャム
     ロンドンハーツ
     櫻井・有吉THE夜会
     さんま御殿
     情熱大陸 など

ハーフの藤田ニコル 実は父もハーフ!?


ハーフモデルとして知名度をあげた藤田ニコルだが、実は父もハーフだという。父は、ポーランドとロシアのハーフだそうだが、両親は藤田ニコルがもの心付く前に離婚。年に数回は父と会っているようだが、両親の離婚を機に日本で生活するようになったので、大半を日本で過ごしていることになる。父との意思疎通も言葉ではなく、ノリなのだそうだ。
藤田ニコル「にこるん」が愛される理由とは? 「ニコモ」時代は苦労も
画像出典:Amazon.co.jp「にこるんです。

大人気モデル「にこるん」も最初は売れなかった


今では大人気モデルとして名前があがる藤田ニコルだが、モデルとして厳しい時代もあった。藤田ニコルの足跡をたどってみよう。

「ニコモ」でモデルデビュー


藤田ニコルは雑誌「二コラ(nicola)」の専属モデル=「ニコモ」としてデビューを果たした。二コラはどちらかというと清純派なので、ギャルメイクの印象が強い現在の藤田ニコルを想像すると少しイメージがわきにくいかもしれない。

なおデビューしたのは、藤田ニコル当時12歳、小学6年生のころ。しかし、ニコモとしてデビューするまでの道のりは順風満帆とはいかなかった。

そもそものきっかけは、名前が似ているからと母が買ってきた雑誌・二コラを目にしたときだ。小学5年生のときの話で、以前からモデルに興味がありオーディションへ応募。しかし書類審査の段階で不合格となってしまった。

しかし、ここからが藤田ニコルのすごさ。二コラのモデルになるために、ポージングや雑誌の内容などいろいろと研究をして、翌年ようやくニコモとしてのデビューを果たすことができた。

しかし、モデルとしてデビューを果たすも雑誌に掲載されるのは数カットだけ。成長過程で少し太ったこともあり、さらに仕事は減っていった。

メイクで自信をつけたことが転機に


意外にも売れないモデル時代を経験してきた藤田ニコルだが、転機をもたらしたのがメイクだった。つけまつげに、カラーコンタクト、そんなメイクアイテムが彼女の人生を大きく変えることになる。

清純な雰囲気の雑誌・二コラも藤田ニコルに関しては撮影の際、カラーコンタクトの着用と認めたというほどだから驚きだ。

その後のモデルとしての活躍


2009年10月号からニコモとして活動した藤田ニコルも、2014年5月号で二コラを卒業することになる。その後電撃加入したのがPopteen(ポップティーン)だ。ずっと憧れていた雑誌への専属モデル起用だったという。

二コラ時代から、異色のギャルモデルとして注目されてきたが、Popteenに加入したことで、同年代のみちょぱ(池田美憂)などのライバルもでき、さらにモデルとしての成長を遂げていった。藤田自身、Popteenに加入したことによって、ファッションやメイクへの制限がなくなり、やりたいことができるようになったという。

そんな藤田ニコルの生き生きとした姿は多くのティーンの目に触れることになり、2015年7月号では単独で表紙を飾った。その後、2017年8月号でPopteenを卒業。2018年現在は、個性が光る雑誌・Viviの専属モデルとして活動している。Popteen時代とは違った、モード系など攻めたメイクも見せており、今後の飛躍が楽しみだ。

テレビでも人気に


モデルとしてデビューした藤田ニコルだが、個性的で天然な愛されキャラもあって、テレビでも引っ張りだこだ。ここ最近の出演だと、「踊る! さんま御殿」(日本テレビ系)、「情熱大陸」(MBS/TBS系)などがある。

「踊る! さんま御殿」では天然キャラを生かしたトークを披露。漢字が読めないことで困ったエピソードなどを明かした。天然キャラとして浸透してきてはいるが、大御所などを前にした物おじしないトークや自虐ネタはさすがだ。自分の立ち位置をよくわかっていて、エンタメとして成り立つようにうまく持っていっている。

さらに、2018年5月には、さまざまなことやものを極める人に密着するドキュメンタリー番組「情熱大陸」にも出演した。かわいくないと言われて悩んできた藤田ニコルが、いかにしてティーンのカリスマになっていったのか。自分に自信がない人に勇気を与えてくれるような回となった。

「にこるん」が愛される理由


出る杭は打たれるというが、藤田ニコルに関しては違うようである。見た目のキュートさだけでなく、個性的な愛されキャラは男性からも女性からも人気が高い。特に、女性芸能人は同性から嫉妬の目でみられたり、敵視されることもあったりするので、そういった意味でも考えると、藤田ニコルのカリスマ性は本物だ。

インスタとTwitterのフォロワー数がすごい!


藤田ニコル人気の高さは、藤田ニコルが公式で開設しているインスタとTwitterのフォロワー数を見れば一目瞭然。

インスタのフォロワー数は2018年7月現在で210万人を突破。国内芸能人のインスタフォロワー数はトップ30に入るほどの人気だ。モデルらしい雰囲気のある投稿だけでなく、おちゃめな投稿、着飾りすぎない投稿も人気の秘密だろう。

Twitterのフォロワー数に関しても、240万人を突破しそうな勢いとなっている。こちらも国内トップ50に入るほどの人気で、多くの人に支持されていることがうかがえる。

昔の写真も隠さず投稿


それでは、なぜここまで藤田ニコルが愛されているのだろうか。1つ目の理由は、昔の写真も隠さずに投稿していることだ。

最近どんどんかわいさが増していく藤田ニコルに対して質問したファンに、昔の写真付きで「大丈夫こんな時代もあった」と投稿。自分に自信がないと悩んでいた藤田ニコルだからこその機転がきいた内容だった。



普通、モデルなど芸能人として活動している人の多くは自分に対して自信がある人が多い。そのため、こうした自虐をいわないどころか、すっぴんとして披露した写真もカラコンや加工付きで全くのすっぴんといえないものもある。

だからこそ気取っている感じがあって、女性からはあまり好まれないことも多いものだ。しかし、こうした藤田ニコルの投稿は誰も傷つけないどころか、自分に自信のない女の子に勇気まで与えてくれる。自虐に走れとはいわないが、誰もが簡単にできないことを平然とやれるのはすごい。

ネットでの悪口もネタに


さらに、ネットでの藤田ニコルへの悪口をあえてネタにするところも愛されている理由だ。過去、人気トレーディングカードゲーム「遊戯王OCGデュエルモンスターズ」のカード「強欲な壺」に似ているとネットで噂になったことがあった。

そんな悪口に対して反発したり、正論で言い返したりすることはできるが、ファンとのトラブルにもなりかねない。藤田ニコルは、悪口でも正論でも言い返すのではなく、自虐ネタという方法を選んだ。

実際に、専属モデルを務めていた雑誌では、強欲な壺を彷彿させるようなコスプレを笑顔で受け入れている。テレビ出演では、あえて自らネタにすることもあった。そうした表では弱音を見せない強さ、ポジティブさ、愛らしさがブレイクからなおも絶大な支持を得ている理由だといえる。
藤田ニコル「にこるん」が愛される理由とは? 「ニコモ」時代は苦労も
画像出典:Amazon.co.jp「Bye Bye


藤田ニコルの恋愛観


唯一無二のキャラが人気の藤田ニコルだが、性格やSNSだけでなく、独特の恋愛観についても注目されることがある。藤田ニコルの恋愛観について少し振り返ってみよう。

昔の彼氏について


中学校時代からさまざまな恋愛をしてきたようだが、その中でもずっと好きだったという元カレがいたという。藤田ニコルの恋愛遍歴で有名なのが、Popteenで2ショットを果たした、大橋桃太郎との交際だ。1年半くらいで2人の交際は破局を迎えてしまったようだが、当時はラブラブ写真も多く投稿されるなど、ファンからは「にこもも」として好意的に受け入れられていた。

現在の彼氏は「いても話したくない」?


過去彼氏との交際を公にしていた藤田ニコルだが、2018年2月放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)に出演した際は「(彼氏が)いても絶対に言わない」と話していた。理由は、テレビで好きな人について話すと、その後うまくいかなくなるからだそうだ。
テレビ番組内で気になる男性イケメンモデルに告白し、一緒にデートすることはあったが、友達どまりで交際には至っていない。

ここまで注目の藤田ニコルについて、デビューから現在の人気ぶりまでみてきた。PopteenからViviへ移籍し、大人の魅力も兼ね備えた新境地へ。ファッションモデルとして果敢に挑戦する姿やこれからの活躍に注目したい。
エキサイトの記事をもっと見る
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。