SHE'S 力強く美しい旋律とサウンドが結実した4thシングル発売/インタビュー前編

 
SHE'S 力強く美しい旋律とサウンドが結実した4thシングル発売/インタビュー前編

SHE'S/11月14日に4thシングル『The Everglow』をリリース


エモーショナルなロックサウンドで感情を放出させたかと思えば、ときに、繊細で内省的な世界観で蒼く刹那な煌めきを歌う4人組ピアノロックバンド、SHE'S。情熱とロマンチシズム、憂いと光などアンビバレントな魅力を違和感なくもち合わせることができる希有な存在だ。力強くも美しい旋律と緻密でパワフルなバンドサウンド、叙情的な言葉と歌で、聴く者の心を鷲掴みにしてしまう……、そんなSHE'Sらしさがギュッと詰まった4thシングル『The Everglow』が完成。名曲の予感がひしひし漂う本作のリリースに合わせ、エキサイトミュージックでは彼らに初のインタビューを敢行。初登場ということで、結成の経緯から今後の野望までをたっぷりと語ってもらった。
(取材・文/橘川有子)

修学旅行で宿を抜け出して流星群を見た経験が元になっている

――エキサイトミュージック初登場、おめでとう&ありがとうございます!

広瀬臣吾(以下、広瀬):ありがとうございます! ところで、そのタイツすごいですね。志茂田景樹さん的な。

編集部:初対面で(そのコメント)! それ、全然褒めてないですよ(笑)。

服部栞汰(以下、服部):志茂田景樹さんってよりは、りゅうちぇるって感じかな? ここ(取材場所)原宿だし。

――どちらにしても、男ってことですね(笑)。性別は一応女性なんですが(笑)。

木村雅人(以下、木村):うちのが、なんかすみません(笑)。褒めてるつもりなんです、きっと。

井上竜馬(以下、井上):にしても、第一印象、最悪ですね。

――いえ。最短で距離を近づけていただき、なんでも聞きやすくなりました(笑)。渾身の『The Everglow』について伺う前に、まずは結成経緯などを教えていただけますか?

井上:高校1年で全員知り合っていたんですが、3年になって卒業も見えてきた頃にピアノロックバンドを組みたいと思って僕から声をかけました。服部は前任のギターが辞めたタイミングで入ってもらって今に至ります。

――高校時代、井上さんはギターも弾いていたとか?

井上:はい。ベースも弾いてました。ピアノロックバンドをやり始めた当初は、ライブをするのは小さな会場だったので、ステージが狭くて僕の一番大きなキーボードを置くとかなり窮屈で。

広瀬:横に並べなかったよね(笑)。

――ピアノロックバンドあるあるですね(笑)。学生時代からの友人でもあり、もはや家族のような間柄では

井上:そうですね……。服部がパパで、僕はママかな。

――男性なのに、ママ?

井上:バンド結成の言い出しっぺだし、曲の生みの親でもありますから。

服部:そうだね。兄弟なら広瀬が兄、木村が弟って感じ?

井上;木村は確かにそうだけど、広瀬もパパっぽいな。

――パパが2人になりますが……。

井上:バツイチなんです(笑)。

全員:爆笑
SHE'S 力強く美しい旋律とサウンドが結実した4thシングル発売/インタビュー前編
Photo by MASANORI FUJIKAWA

――いい感じに温まったところで、『The Everglow』のお話を。タイトル曲はドラマ『ルームロンダリング』オープニングテーマとして書き下ろしたものですか?

井上:昨年末から今年の初め頃、制作期間中に作ったデモが元になっています。サビの部分などはピアノの弾き語りで作っていましたが、フルで作ったのは今年の夏の初め、ホールツアーが終わった頃だったと思います。そこから、プロデューサーの百田留衣さんと話しながらアレンジを固めていった感じですね。

――作曲はピアノですることが多いのですか?

井上:ギターも使いますが、ピアノが多いかもしれません。曲を作る前に、どっちで作った方が曲に似合うかなって考えるんです。この曲は僕の修学旅行の時に体験した出来事が元になっているんです。夜、友達6人で宿をこっそり抜け出して、星を見に行ったんですが、たまたま流星群が来ていて。その時に感じたことや、今になって思うことなどについて書いたんです。いつも通り歌詞は曲が出来てから書いたんですが、エピソードもはっきりしていたので曲作りで煮詰まったりせずにスムースでしたね。

――3人はどの段階で曲を聴くことが多いのですか?

服部:歌詞がなくて、ただの「ららら~」ってこともありますが、仮の歌詞ができた段階で聴くことが多いですね。この曲はサビの歌詞が決まっていて、他の部分は仮の状態でした。

広瀬:修学旅行の思い出が元だとわかっていたし、「ずっと変わらないもの」がテーマなんだってみんなも感じ取っていたので、特にきちんとテーマについて話し合ったりはしませんでした。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

エキサイトミュージックの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク