10月10日の「JUJUの日」に行われたJUJUのゴージャスなアリーナ公演をWOWOWがオンエア

10月10日の「JUJUの日」に行われたJUJUのゴージャスなアリーナ公演をWOWOWがオンエア

JUJUが10月10日の「JUJUの日」に日本武道館で行ったライブの模様をWOWOWが12月23日に放送する。放送を前に実施されたJUJU本人へのインタビューをお届けする。


“自分”がテーマの特別なアルバム『I』、ジャズ、そしてファンへの感謝を込めて――。
JUJUの日アリーナ公演WOWOWスペシャルインタビュー



――10月10日「JUJUの日」に日本武道館で開催された「-15th ANNIVERSARY- JUJU TOUR 2018『I』ARENA追加公演」で、長かったツアーのファイナルを迎えられたお気持ちは?

JUJU:「また(ツアーが始まった)4月に戻りたい!」というのが率直な感想です。初日から1つ残らずもう一度回りたいと思うくらい楽しいツアーでした。

――何がそこまでJUJUさんをワクワクさせたのでしょう?

JUJU:ツアーの元になっているアルバム『I』は、今までで一番好きな作品になったことが大きいです。これまでは、新作のツアーであっても収録曲で何曲かやらなかったこともあるのですが、今回は余すところなくやりたいと思いました。アルバムを軸にするというコンセプトがしっかりしていたので、ライブの構成も作りやすかったですね。

――ロングツアーの合間に、テレビのお仕事でロンドンへ行かれたりも。体調面などは大丈夫でしたか?

JUJU:めまぐるしかったですが、ロンドンでの経験はとても楽しかったので心身の負担になりませんでした。むしろ、3泊5日で世界中のどこにでもいけるんだってことが発見できました(笑)。スケジュール的には、福島公演→ロンドン→山形公演という感じだったので、この話を友達などにしたら「ロンドンって東北にあるの?」って茶化されました(笑)。

10月10日の「JUJUの日」に行われたJUJUのゴージャスなアリーナ公演をWOWOWがオンエア

――いつも笑顔で元気なJUJUさんらしいエピソーですね(笑)。ところで、これまで「JUJUの日」は単独でスペシャルライブをする印象でした。今回はなぜツアーに組み込んだのでしょう?

JUJU:一番は、さっきもお話ししたようにアルバム『I』のホールツアーが素晴らしかったからです。もちろんホールライブの良さもありますが、アリーナの規模感だからできることがあるんです。同じ楽曲でも、また違った魅せ方ができるのがアリーナライブのいいところで、それは観る方もやっている側もワクワクするものだと思うんです。以前、ベストアルバムをリリースした際もホールツアー後に、アリーナも回らせていただいたんですが、それがすごく楽しくて充実感があったんですね。本音を言えば、毎回アルバムを出すごとにアリーナライブをやりたいくらいですが、今回のアルバムはJUJUにとって特別なものだから、その集大成としてアリーナでもライブをしたいと思ったんです。

あわせて読みたい

エキサイトミュージックの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年12月14日の音楽記事

キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。